2008年12月08日

冬 bossa tour [Sabado]

sabado1.jpg sabado2.jpg

伊藤典子 冬 bossa tour[Sabado]伊藤“のりにゃんこ”典子(vo,g)にとっては初の『はちはち』ライヴ。
高槻『STUDIO 73』のライヴで初めてお目にかかって以来9ヶ月ぶり?のSweet voiceだ。
お邪魔できるとは思ってなかったこのライヴ、予定通りことが運んでいればこのアットホームな空間を楽しむことができなかったと考えれば幸運だった。宮野弘紀(g)の伝家の宝刀さざなみの切れ味もそのままに伊藤の丹念なギターとスゥィート・ヴォイスが見事にマッチして冬の寒空にポツンと灯る暖かみ溢れるランタンの明かりを見つけた時のようなホっとするひと時を堪能した。
写真をご覧になればわかるように、『はちはち』は畳敷き。急に冷え込んだここ2,3日だったがマスターの心遣いで電器カーペットがひかれ、完全に“我が家の居間”状態でのライヴに彼らのDuoだからアットホームでない筈がない、わはは。
Start前からお二人と私の体調やオペの話しになってしまい、終了後もともに写真を撮ったり撮ってもらったりと他の方々には少し悪いようなそんな夜となってしまった(汗)。
マスターや他のお客さんにもご心配いただきそのご厚情に感謝しつつなんだか私が全面に出てしまって大汗。皆さん、失礼しました(爆)。そんな訳で今回、画像が上のものだけになってしまった。
後手に廻ってしまったが、一応今回の『伊藤典子 冬 bossa tour[Sabado]』の日程と会場を以下に。

12/5(fri)名古屋 Doxy :http:www.doxy.biz/
      伊藤典子(vo,g)、中島徹(p)、宮野弘紀(g)

12/6(sat) 大阪 studio & cafe Make :http://www5f.biglobe.ne.jp/~make/
       伊藤典子(vo,g)、中島徹(p)、宮野弘紀(g)

12/7 (sun) 京都 はちはちInfinity cafe :http://hachihachi.org/
       伊藤典子(vo,g)、宮野弘紀(g)

※ のりにゃんこさん、表記は『のりこ』、それとも『典子』どちらが正解なの?わはは。

拙blogにお越しの方々、「ホントに癌なのかいな?」と私の行動や記述をみて疑いをお持ちかもと危惧するくらいノーテンキな外泊と一時退院の繰り返しにプラスしてこのライヴ三昧だが、これも運なのかも知れない。一つとして計画性をもったモノは無く、いきなり耳鼻科で「これは、イカン。癌ですね!」と診断されてこのかた、ひとつも予定通り想定内などということは無かったのだから…わはは。オペを明日に控えての感想は…無いなぁ…というより、廻りの方々やネット関係の皆さんのご厚情に感謝しつつ、オペを目前にして渋谷・さが・潮先『We'll meet again』とこの『冬 bossa tour[Sabado]』で出会い触れ合えた皆さんと愉しく時間を共有できたことが有り難い。さがさんにものりにゃんこさんにもハグしてもらったしなぁ…わはは。
そうだ、忘れてはならない。chi-Bちゃんにもハグされていた…(汗)。
という訳(なにが…)で後30分程で医療センターに戻るバスに揺られながらどんな文章を思いつくのだろう?などと考えている私はやはり“変”な癌患者なのかも知れない、わはは。


(敬称略)

===============================================

さざ波とスゥィート・ヴォイスによる“不思議・異空間”もつかの間、8日現在、“非日常”的日常に戻ってきた…(汗)。『はちはち』自体がそもそも京都市内にあっての“非現実”的異空間だからそういった感覚が一層高まるのかも知れない。だいたい市中ド真ん中よりちょっと西の商店街から少し入った処に山があり、その頂上付近の薮の中に時代掛かった上がりかまちや納戸、縁側のありそうな木造建築がボツねんと(しかも真っ暗な中…)佇んでいる光景を想像できる訳がないだろう。しかし、マスター肝いりのドイツ酵母を使って焼き上げたパンや料理のもてなしは遠く故郷を離れて大学や就職で京都に住まう人々にも暖かい家庭の雰囲気を楽しめるナイス(死語?)な空間、和むこと必至だ。そんな正反対といっても良い空間の相違と時間経過に多少の戸惑いはあるのかも知れないし、担当する看護師や医師(なんと担当医師が4名)がことある毎に“大手術”であることを思い出させようとするのだが、患者本人としてはオペ終了後麻酔から覚めてからが勝負?なのだ、実際には。建物や機械の修理でなく、生身の人間の修繕なのだからそりゃ痛いサ、ねぇ、皆さん(わはは)。

■ 12/9 いよいよだ(汗)。
現在7:30am、後一時間もすればオペ室手前の麻酔科へ…。
しかし“無意識”…とにかく読み残した「イラク博物館の秘宝を追え〜海兵隊大佐の特殊任務 / Matthew Bogdanos with William Patrick」の後180ページが読み切れるかが一大事だったりして、わはは。ということで読書に戻り、その後行ってまいります。
posted by tori's 108 at 00:00| Comment(62) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご自身がよいスピリットからよいエナジーを発されている方なので、何事も全てうまく行きます。
Posted by J・AGE at 2008年12月08日 12:13
とりにゃんにゃま
昨夜はお越し頂きありがとうございましたにゃんにゃん!お顔拝見でき嬉しかったです!明日の手術のご成功と、術後の辛さが軽減されるよう、にゃんにゃんとお祈りしておりますにゃん☆ノリコですぅ
Posted by のりにゃんこ at 2008年12月08日 13:35
Jさん、ども。
戻ってから図書館の本の残り181ページを読んでしまおうと思ってるのに、やれ風呂に入ってくれ…麻酔科の説明、外科の説明などと、約一名自分のことがよく判ってなくて自らの狭い世界をウロウロしてるヤツ(これが私の同級生だから情けない)が「まだ、生きたいのか!自らの不摂生でこうなったくせに!」などと携帯にメールしてきてアンビリバボー、わはは。そんなこと云ったら私はともかく食道癌を患ってる人全部に食ってかかってることになるんだけれど…それに私がどんな生活をしてきたかなど何にも知らないヤツなのに、こいつどんな神経してるんでしょうね(壊れかたの激しい人もいたもんだ…汗)。そんなことで怒ってるより放っておいてくれたほうが自分も楽だろにネ?苦笑。
Posted by torigen at 2008年12月08日 14:27
どもども、のりにゃんこさま。
昨日はどうもでした。心底ライヴでリラックスしてその上会話を楽しめました。
表記は「ノリコ」で良いんですよネ?
宮野さんちのサイトで確か典子ってなってたような…わはは。
Posted by torigen at 2008年12月08日 14:33
不思議なもので、宮野師匠のライブが今回も一区切りでしたね!
もしかするとお逢いできるかなぁと思いつつ、昨夜ははちはちに足を運びました。
関ケ原前に、エールが送れてよかったです!(笑)
物事、悪い方に考えているとそちらに引き込まれるものですよ!
いい事だけ考えましょ♪
応援してます!
退院される頃に、また師匠に来ていただかねばっねっ(笑)
Posted by chikorino at 2008年12月08日 17:32
帰還第一報を楽しみに待ってますよ!
Posted by IKEGAMI at 2008年12月08日 18:28
リラックスしてお医者さん任せにしてください。
復帰をお待ちしております。
Posted by J・AGE at 2008年12月08日 21:04
良いお医者さんでしょうから「お任せコース一人前!」って感じで。
待ってるからね。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月08日 21:11
どもども。

chikorinoさん、ここではお初でしたか?
えっと、RAGでもご一緒だった?ちがって…わはは、H/Nなので余計にこんがらがって来ました(汗)。しかし、師匠とお呼びになってるのでやはりそうか…と。とにかくお世話になりました。何だか私の話ばかりになってしまって申し訳ないです。後はゆっくりお二人と話せたのでしょうか?

IKEGAMIさん、どうも。
どうやら帰還第一報、一週間はICU〜処置室送りで最初は人工呼吸器を付けたまま眠らされている状態でオペ室から出るようです。ま、咽喉下食道を少し残した位置、右胸辺りで肺を凹ませて食道摘出、腹部で胃の上部を切って細く加工して引っ張り上げるという結構複雑で開口部も3箇所となる大きめの手術なのでその分、回復したとしても遅いんでしょうね。感染症などリスクも多々有りなので関係各位は大変だろうなぁと。私は眠ってますけれど、わはは。“無意識”に頑張って?来ます。

J・AGEさん、ども。
ま、それしか仕方がないのでネ。私に運というものが残っているとすれば何とかなるでしょう…くらいに考えておりますヨ、いたって自然体。

泥さん。
京都は今日、あまり寒くなかったようですが、高速が雪で病院の前の道も酷く渋滞してたそうです。風邪など引かぬようにご注意を。
ま、サッサと終わらせてしまいたいですよ、ホント。

Posted by torigen at 2008年12月08日 22:11
兄さん、いよいよ手術の日がやって来ましたね。
何時くらいからなのかな…。
頑張ってね!私も負けずに頑張るからね!

祈っています。

Posted by Kanafu Marie at 2008年12月09日 00:27
ども、kanaちゃん。
執刀D.rや麻酔科D.rの説明やらで昨日は過ぎ去り、あまりゆっくり出来ませんでしたが、今日は8:30amからオペ室に向かいます(汗)。たぶん、夕方の17〜18:00頃までかかることになると思います。無事終了してからがこれまたICUに人工呼吸器を付けたまま入り2、3日はその状態になる筈で意識が戻るのはその後ということになりそうです。だいたい一週間くらいドレンや点滴の管まみれで、喉・右胸・腹部と3箇所の開口部があるため動けない状態だと思われます、わはは。なので禁酒・禁煙といってもせざるを得ないですよネ。
本人は爆睡したままですが、家族はオペ中常時一名は専用PHSを持たされて館内に待機ってことで、そのほうがしんどいと思います(汗)。
胃の上部を切除して細く整形した上で喉に繋ぐらしくて多少回復した後も食べにくかったり受け付けなかったりするかもだし、縫合した部分や肺から感染症を誘発する可能性もナキニシモアラズなので楽観している場合では無いのですが、本人はいたって穏やかにオペを待っていますヨ、わはは。
あっ、宮野さんがDavid T.の『Thoughts』早速買って3回も連続して聴いた…素晴らしい!とおっしゃってました。永い間丹念に積み重ねて来たギターとその人生が独特の味を醸し出しているのでしょうね。

お互い、気合いを入れてやってゆきましょう♪
アリガトです、kanaちゃん。
Posted by torigen at 2008年12月09日 07:28
無事手術が終わる事をお祈りします。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月09日 09:10
大丈夫、全てうまくいっています。
Posted by J・AGE at 2008年12月09日 12:12
いま、手術室ですね。

一日も早く、いつものtorigen節で復帰されることを祈ります。

なお、しばらくの間、toriさんがここに書き込むことは難しいと思います。

その日まで、このブログはtoriさんへのメッセージ・ボードとして使わせていただくというのはいかがでしょうか?>みなさま

Posted by asianimprov at 2008年12月09日 13:07
asianさんの意見に大賛成!

それにしてもJさん、病院に問い合わせてるようなコメント。心強〜い!
Posted by IKEGAMI at 2008年12月09日 13:50
⌒⊥⌒ゞ今日は朝から祈ってます。
元気な顔 楽しみにしてます。
Posted by Miyano at 2008年12月09日 14:31
今頃は手術も佳境かな…。
朝からずっと兄さんのこと想っています。

頑張って!!!
Posted by Kanafu Marie at 2008年12月09日 16:20
朝8時30分からの手術が夜7時に無事終了しました。
なにごともなければ、1〜2日でICUから出てきそうです。
目も開けて意識もしっかりしていたようです。
報告まで・・・

Posted by kon at 2008年12月09日 20:54
konさん、torigenさんの様子を御報告ありがとうございます。読ませていただいてホッと一息つくことができました。お世話されている皆さんも疲れが出ないようお気をつけ下さい。Get well soon...real soon.
Posted by chi-B at 2008年12月09日 21:01
おお!一安心。
本人より周囲の人。(さすが姫!)
本当にKONさん、ありがとうございます&ご自愛くださいますように。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月09日 21:11
konさん、ありがとう。

今は夢現の状態ですね。

はやく「わはは」が聞きたいなあ〜(^_^.)
Posted by ラ・マンチャの男 at 2008年12月09日 22:13
torigenさん
昨日からお祈りしておりました。少し安心しました。
くれぐれも無理しないようにしてください!

konさん、ご報告してくださって有難う御座いました。皆様もずっと心配されていたと思います。
本当に有難うございました!
Posted by Kim at 2008年12月09日 22:47
うまくいくって信じてました!
でも、ホッと安心しました。
konさん、ありがとうございました♪ほんとに、早く「わはは」が聞きたい!にゃはは!
Posted by のりにゃんこ at 2008年12月10日 00:04
toriさんのお母様と先ほどお話いたしました。
ドクターが「三人分の手術をしたよ」と言われた
ぐらいの11時間にも及ぶ大手術だったそうです。
術後は意識もしっかりとしていて呼びかけにも
頷いていたそうです。
皆様のご期待通り「無事」に戻ってきたそうです。
本人がメールできないので替わりに皆様にお礼
申し上げます。

ここに来て頂いている皆様に感謝いたします。
「ありがとうございました!!」
                by torigen
Posted by ぶうみん at 2008年12月10日 00:05
先日お電話で手術の内容をお伺いしてとても大変そうな手術の様でしたのですごく心配していました。Konさんのご報告を拝見して安心しました。
よかった。
Konさん、ありがとうございました。

早く「指」が動かせるようになって、tori兄さんのコメントを拝見したいな。頑張れtoriさん!
Posted by Andy at 2008年12月10日 00:48
ぶうみんさん、ありがとう!(T▽T)torigenさん、さすがカッコエエです。
その漢らしい勇姿、目に見えるようです。皆さんもあったかい。。。
ゆっくり大事に治していって頂きたいですね。
Posted by chi-B at 2008年12月10日 01:09
お疲れさまです。
痛んだところがなくなってよかったですね。
後は呑気に回復してください。

じゃあ、私も寝ます。
Posted by J・AGE at 2008年12月10日 02:40
ああ!私もやっとホッとしました!!!(涙)
torigenさんすごい!3人分の手術…よくぞ耐えて闘ってくれました!!!
konさん、ふうみんさん、ありがとうございます!報告して下さる方がいて下さって良かった…。感謝します。

何だかホッとしたら立てなくなっちゃった。
兄さん〜〜〜。
Posted by Kanafu Marie at 2008年12月10日 06:12
3人分の手術に耐えられる体力で、30人分くらい生きちゃいましょう!
『世界は「わはは」を待っている』!!!
Posted by IKEGAMI at 2008年12月10日 07:47
良かった・良かった。よく頑張った。よく長時間の手術をお医者さんも成功させてくださった。
付き添った方々もお疲れ様でした。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月10日 09:05
よかった!

それだけ。

Posted by asianimprov at 2008年12月10日 12:27
なんか、ほっとして、言葉が出てこなくて、よかった!としか書き込めなかった。すみません。
Posted by asianimprov at 2008年12月10日 20:32
一安心しました。良かった......
toriさんは 凄い人です。あらためて尊敬です。
Posted by Miyano at 2008年12月10日 21:54
いや、大変なオペだったのですね。
本当に無事に終わって良かったf(^_^)
ご家族やお医者さん、看護師さん、お友達の熱い思いが届いたのでしょう。
Posted by ラ・マンチャの男 at 2008年12月10日 22:10
今日、歯医者さんに行って来ました。そこで診察台に寝て、上のライトを見つめたときにtorigenさんを思い出しました。もちろん大変さはぜんぜん違いますけど。ふっと。今ごろは眠ってはるのかな。明日の関西はまたあったかいらしいですヨ。おやすみなさい。
Posted by chi-B at 2008年12月11日 03:34
今日はICUからでられるかなぁ〜

Posted by 泥水飲込 at 2008年12月11日 09:42
忘れてました。asianさん、そんなのは読めばわかりますよぉ〜
それで、おっしゃるように、暫くは応援メッセージ・ボードですよね、ここは。

大丈夫かな〜麻酔が切れて痛がってるだろうなぁ。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月11日 12:34
ひとまず、無事手術室から生還されてよかったですぅ〜〜!
ここからはトリさんの頑張り次第!
暫くは身動きできない状態でもどかしいでしょうが、焦らず、ぼちぼち頑張ってくださぁ〜い(^-^)v
Posted by chikorino at 2008年12月11日 18:40
大丈夫!
いつも私たちに範を示してくれる方なので、上手な術後の過ごし方を実践してくださると思います。
Posted by J・AGE at 2008年12月11日 21:16
痛み止めが効いてよく眠れますように。
そして早く痛みがなくなりますように。
楽しい夢がいっぱい見れますように。
Posted by Kim at 2008年12月11日 21:31
うんうん、泥さん、麻酔が切れて痛がっていらっしゃるかもですね。心配です。

数日間は身動きできないのでしょうね、がんばれtoriさん!
Posted by Andy at 2008年12月11日 22:50
torigenさん、昨日いいビデオを見つけましたよ。痛みが取れてまた音楽を聞けるようになったらどうぞ見て頂戴。さっきブログの記事にしたのでここに貼っておきますね。傷が早く癒えますように。おやすみなさい。http://chib.seesaa.net/article/111092294.html
Posted by chi-B at 2008年12月12日 03:31
ICUから出たかなぁ〜

元気な私達は、このとんでもない世の中ですが頑張って行きましょうぞ!!!
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月12日 10:00
本当にその通りですね。torigenさんの痛みに比べれば・・・。

兄さん、今は手術の時より大変かも知れないけれど頑張って!!!

痛かったら大声出してもいいよ、私のように…(^^;;;

頑張れ〜〜〜〜〜っ!!!!!


Posted by Kanafu Marie at 2008年12月12日 13:32
torigenさん、
私も皆様と同様に毎日朝晩お祈りしてますよ。
一日も早くよくなります様に!
Posted by Kim at 2008年12月12日 22:49
お願いがありマス☆゛早く=3元気な顔を見せてくれんと・・・心配で退院をのびのびにして待ってます(*^o^*)

       おじゃましました。
Posted by 759(^&^) at 2008年12月12日 23:52
兄さんどうしているかなぁ〜。

今夜は満月…。京都の空も照らしてくれているかな…。

お月さま、torigenさんがぐっすり眠れますように・・・。
Posted by Kanafu Marie at 2008年12月13日 01:06
栃木県北部・曇り。子供達は休みだけど私は仕事。

鳥兄は眠れているかな?とか思いながら、頑張って仕事しなきゃな。
痛いときは痛いと言っても良い。そうだそうだ。そう思う。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月13日 09:00
1週間の缶詰研修が終わり、久しぶりにPCからですが。

鳥兄さん、まだ休憩中のようですね。
はやく戻ってこないかなあ・・・

Posted by ラ・マンチャの男 at 2008年12月13日 10:14
報告です

手術の次の日にICUを出て昨日、歩行器で歩いちゃってるみたいです。     (^w^)
しかもしゃべってます。
Posted by kon at 2008年12月13日 12:50
年の瀬は慌ただしいので外の世界は気にせず、閑かな環境でしっかりと養生してください。


Posted by J・AGE at 2008年12月13日 12:53
報告でーす。

手術の次の日にICUを出て昨日、歩行器で歩いたらしいです。(^w^)
あとしゃべってます。

報告終了
Posted by kon at 2008年12月13日 13:11
お〜!konさん、しゃべってはりますか!すばらしい。torigenさん、心配してはったけれども声が出てよかったねー。私うれしいです。そうなると思ってたけど。不屈の精神力と体力があるのはよ〜くわかりましたので無理しないで下さいね。では今日も行ってきます!
みなさん、良い週末を。
Posted by chi-B at 2008年12月13日 14:21
え!?????

konさん本当ですか!?


兄さん・・・すすすすす…すごい・・・!!!!!(T_T)


よ、良かった・・・。安心しました…。(涙)


konさんありがとうございます!!


torigenさんは不屈ですねっ!
何だか泣けて来ました…。
Posted by Kanafu Marie at 2008年12月13日 15:01
えっ、歩いてる?しゃべってる?おお〜!
KONさんありがとうございます。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月13日 15:35
大丈夫、全部うまくいきます。
もうすぐ笑い声も聞こえるはずです。
Posted by J・AGE at 2008年12月13日 16:21
おーーー凄い!歩いてる!
さすが、鳥兄さんの精神力と体力!

もうすぐ「わはははの帰還」封切!ですね!

Konさん、嬉しい知らせ、ありがとうございます!
Posted by ラ・マンチャの男  at 2008年12月13日 16:23
歩いている・・喋っているって、3人分の手術をしたというのに・・アンビリーバブル!(^^)/

torigenさんのパワーには降参です。

いいお知らせをありがとうございます>kon様
Posted by asianimprov at 2008年12月13日 17:29
konさん、嬉しいご報告ありがとうございます。

強いんだわあ、あの人。ぼくだったら「もっとモルヒネを」と言ってるでしょう。わはは。(本人になり代り)

何はともあれ、安堵の週末です!
Posted by IKEGAMI at 2008年12月13日 22:22
konさん、知らせてくださって有難う御座います。
皆様も、もちろん私もとても安心。。を通り越して、ビックリしてます! つ、強いです!。。でもtorigenさん、お願いだから無理しないでくだいさいね。。
Posted by Kim at 2008年12月13日 23:48
良かったァ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
Posted by Miyano at 2008年12月14日 00:21
そうよ、兄さん!Kimさんや皆さんの言う通り、無理しないでね。

でも”喋っている”ということは…、声を失わずにすんだのですよね…(涙)

良かった…。

marieはこれから少しだけ寝て、また今日も頑張って来ますね!
Posted by Kanafu Marie at 2008年12月14日 05:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110860895

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。