2008年12月24日

聖夜…

xmasatcenter.jpg

2008.12/24 早くも年が押し迫った(汗)。

アメリカのサブプライム・ローンに端を発したという金融危機、影響はそれこそ甚大、底が知れない程の規模だそうだが日本の輸出関連企業だけでなく幅も奥行きも底なしに深いようだ。
見舞いに立ち寄ってくれる友人・知人の間にもその暗く大きな陰はここ1,2ヶ月の間に急に現実のモノとしてカタチに現れてきた模様だ。自動車産業関連では、大手メーカーがF-1やWRCからの撤退を発表した処だが、ここに来て正社員の削減も含めた発言が首脳陣から出るに至った。

「世間は不景気まっ只中や…」愛知県に本社を構える企業に勤務する友人が、病室6Fの窓から北山を眺めながらボソっと呟いた。ついこの前まで世界のトヨタの快進撃や愛知万博景気などで超盛り上がっていた愛知・名古屋関連景気、直接関係ないような商売まで潤っていた訳だがここに来て失速のようだ。
そういえば、病院構内のXmas用イルミネーションもなんだか元気がなくて寒そうだが、市内中心部の年末にかけての盛り上がりもイマイチというところなのだろうか?院内に長く籠っていると俗世間の荒波からは遠ざかっていられる(感覚として)が、実際には退院(できたとしてだが…)した途端の荒波になるのだろう。寒風が余計に身に染みるということか。まだまだ土建型国家体制から抜け出す処が、政治家の頭の切り替えさえ進まない我が国に襲いかかる“ミゾウユウ”の経済危機だが、その無為無策のツケを毎度の事ながら払わされているのは市井でコツコツと頑張って来た商店主やサラリーマン、それに特に派遣等の非正規雇用の人たちなど、一般弱者なのだからタマラナイ。

konomis.jpg

と、つらつらと深く考えるでもなく暇に明かして読み物を物色していたのだが院内コンビニに大した本が置かれている筈もなく半ば諦め気味に棚を眺めていて目に止まったのが「このミステリーがすごい!/ 宝島社」。たまには何の個人的偏向もなく本を選んでみるのも気分転換には良いかも知れない(とは言いながらも、最近図書館などでの選び方はひとつの棚が終わったら、次の棚の右上から順番に左下まで…爆笑…などと云う何のポリシーもない選書なのだが…)。邦人作家に約一名、読みたくない人物もかすかに出てはいたが(爆)それよりなによりまだ知らなかったり、読んだことのない海外作家陣の作品も多く掲載されていて中々見応えがあった。
上位に挙げられたTom Rob SmithやR.D.Wingfield、Dennis Lehane、Stephen Kingの息子Joe Hill(あのJack Finnyに影響を受けたという、デヴュー以来10年Stephen Kingの息子であることを公表しなかった) など興味を引くものも多い中、ふと紹介文に気を取られたのが私としては珍しく邦人作家の奥泉光、「新潮」に連載されていたという『神器ー浪漫的な航海の記録(仮題)』。“太平洋戦争末期、沖縄特攻に向う戦艦大和と同時に、太平洋へ向け密かに出航する軽巡洋艦を舞台に…”(本文より引用)と面白そうな内容、一応チェックしておこうと続きを読んでみる。SF、ミステリー、幻想、ドンデン返しの力作であるらしいが、しかし、本人の書いた「私の隠し玉」なる自己ピーアール文はのっけから違った方向へ…。この人、ジャズ・フルートをやっているらしくこの7月にも『アケタの店』に出演した…などと載っていた。近大教授でもあるので関西にゆかりのある人なのだが、不勉強にも私はフルートと云えば赤木りえの強力なCaribbean tasteしか生で聴いたことがなく、知ってると云えばブルーコメッツの井上大輔くらいというフルート・ファンに怒られそうなくらいの薄弱な知識と耳しか持っていない。いまだ一度もお邪魔したことのない西荻窪『アケタの店』なのだが、我がオペ直前の12/8にも再出演していたらしく、なんだか親近感を勝手に覚えてしまった(汗)。

■ 奥泉 光のバナール主義的ブログ
 http://banality.exblog.jp/

作家からミュージシャンへの転身を目指す…らしい。多方面で活躍の御仁であらせられる模様だが、全部受け売りではある。
詳しくは上記blogなどへ。ま、ここまで読んで頂けると私の邦人作家的知識がいかに薄弱か云わずと知れるようなものであるが、ちなみにこの人は芥川賞受賞作家であるらしい。

xmadatcenter2.jpg

無機質な病室にも、切り花は美しい。ありがと、ノンたん。
posted by tori's 108 at 00:00| Comment(76) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お金は流通のための便宜であってそれだけでは価値はありません。ましてそこから価値はうまれません。何かを売り買いするのに「信用取引」はいいと思いますが、これは信用が前提です。
実際には何も財の移動がないのに、あたかも動いたように装って儲けるなどもってのほか。
誰も景気がよくない状態なんておかしいです。

花、うつくしや〜。

Posted by J・AGE at 2008年12月24日 18:15
わはは、Jさん。
正論で来たか?
これはどう考えても破綻するのが目に見えていたように思うですよネ?

最後の花?これって普通の水を替えてるだけだけれど、強いネ?植物の事は特に何も知らないのだけれど…汗。

骨折で入院していた京大アメフト部の一年生が今日、退院していきました。たまたま私の向かいに入院してきたのだが、若いって良いよネ?怪我の多い部活動だが気合いは充分入ってる様子。京大復活を誓ってくれました、わはは。合宿所からそのまま移動してきたかのような荷物なので1Fのタクシー乗り場まで一緒に降りて別れましたが、また試合結果など報告してくれると思います。最近少し低迷気味の京大ですが、彼らの“気合い”に期待したいと思っております。
一緒に記念撮影したので折を見てpostしたいと考えてるけれど、お〜い!○本クン、写真掲載して良かったんかいな?聞くの忘れてた(爆)。
Posted by torigen at 2008年12月24日 20:04
竹田さんのジャケ写、かっこいいですね。(OSAKAをずっと貼っていて下さって嬉しいです。ありがとうございます。)今日は大阪市内に出てきましたが、もひとつ華やかさはなく、ごく普通でした。いろんなお店も覗きましたが時間的なものもあるかもしれませんが、ガラガラなところが多かったです。よう考えたらクリスマスにはMusicianしてないとアカンのに家に居ること自体が異常事態?この所、年末に閉ってる店も多くなっているかも知れません。母がお米の袋を持ち上げて肋骨にヒビ入ってしまって要安静になってしまったので、日にち薬で治してもらいますゎ。

スイトピーかな?きれいですねぇ。いい香りがしそうです。花は大好き。茎が水垢でズルズルにならないようにマメに水を替えていればかなり持ちますよ。時々先っちょを切ったりして世話していれば。冬の切花は長持ちしてくれます。torigenさん、今日もお大事に…。
Posted by chi-B at 2008年12月24日 22:50
いつになく背中が痛くて変な時間に起きてしまいました(汗)。右肩甲骨辺りが非常に凝っていて無理矢理寝ようとしましたが断念、いつもこんなことなくて3:00am頃まで寝ていられるのになぁ…わはは。
そう、竹田さんの新譜「The Good Life」以来23年ぶりのリーダー・アルバム「Just In Time」が発売になりました。ジャケットもエエ感じで期待大であります。甥っ子konに注文してもらったので明日にはこちらに届けてくれる段取りになってますが、これと合わせてジャズディスクガイド“Jazz Guitar”にも竹田さんの記事が掲載されているらしくてこちらも入荷待ちになっております。『The Good Life』が日本のギタリストの出したLP & CDの中での選ばれた40枚の中にリストアップされたようで、ここに来て竹田さんってば破竹の勢い?になってきたようであります♪
彼の素晴らしいギターをもっとたくさんの方々にも聴いて頂きたいものです。
それを言うなら『TAXI 2009』もですよねぇ、わはは。

見舞いに来てくれる飲食店関係や物販関係の友人、同室に入院中の方もこの1,2ヶ月で売上げがガクっと落ちた…と異口同音に嘆いていますね。ホントならこの時期はカキイレ時なのに。欧米や日本の大手企業の業績悪化を受けて巷の人々の財布の口も固くなってるのでしょうか?先月や今月に新たに店を出したような人々もいて、これはかなりキツいんじゃないのかなぁと思います。

そんな悪いニュースばかりの中、こんな花を眺めていると少しは気も楽になるかもです。こんな小さな命も頑張って生きてるのですから、しかも可愛く、わはは。

chi-Bちゃん、母上お大事に。
Posted by torigen at 2008年12月25日 00:55
15年ほど前失業していた時期がありまして、その時に筆記試験を経て2回の面接までしたのに採用してくれなかった外資系製造業。
その会社も先日、日本から撤退で全員解雇、、、もしその時に採用されていたら、と思うとゾッとします。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月25日 09:14
京都は、三菱自動車関連系の会社も多くてこれがまた酷い状態だそうで…協力企業も含めるとキツい事になりそうな感じであります。軽自動車をOEMで造っている水島以外ズンドコとか…。
外資系は進出も早けりゃ撤退もグズグズしてないですよネ。よくも悪くも…。
私も途を誤ってきたかもなぁ…と思いますね、ソーセージ職人とか鞄製造職人とか地道に物造りをするような職人仕事がなんだか良いなぁと最近特に思います。
Posted by torigen at 2008年12月25日 10:08
本当にきついですね。
カレンダーも全然来ないな〜。

さて、明日から帰国します。
しかし母国では年越しをしませんので、早々に来日します。
Posted by J・AGE at 2008年12月25日 20:51
torigenさん、
Stephen Kingの息子だというJoe Hillという方の本を今度探して読もうと思います。Stephen Kingの本は短編から長編までほとんど読んでます。映画も見ますが、Shinningは本のほうがずっと好きでした。映画も勿論面白かったのですけどね。。

抜糸も終わり、日々元気になられているようで私も嬉しいです^^ 今日はクリスマスですね。
病室のtorigenさんへ、Happy holidays to you! 寒くなってきました。
風邪などひかないように暖かくしてお休みくださいね。
Posted by Kim at 2008年12月25日 22:55
Jさん、年も押し詰まっての“帰国”ですか?わはは。そっか、年越しそばはこちらで食べるんですね?流石、坊さまも走る年末ですね。

Kimちん、ども。
Stephen Kingねぇ、私も殆ど読んだと思いますが独特の世界観があってストーリィ・テラーとしても優れた人ですが、息子さんはそんな七光り的に思われるのが嫌だったのでしょうか?デヴューから10年ほど親子関係を明かしませんでした。彼じたいはJack Finnyから多大な影響を受けているらしくて、私も好きな作家ですから余計に期待は大きいですがいまだ未読であります。
いつものように4:00am前に目覚め、外の空気を吸いに出てみましたが初雪です!わはは。ベタっとした雪ではありますが、結構降ってますヨ♪
本日は外科スタッフの“経過説明”があるのですが、如何なものでしょう?一時退院か年末外泊の話もちらほら出てますが、正月はやはりloveやJayと一緒にゆっくりしたいものです。
次postに書く予定ですが、竹田一彦(g)さんの20数年ぶりになるリーダー・アルバムが発売になり早速送って頂きましたが私にとっては嬉しいクリスマス・プレゼント?となりました♪
ジャケットも表紙左上chi-B & masta.G『OSAKA』の横にある通りカッコよく仕上がっています。送ってもらったサイン入り(これまた渋い!)のジャケットに差し替えたいのですが、院内ではスキャナがないので帰宅してからになりそうです(汗)。充実のライヴ必殺の一発録りなのにこの余裕…この暖かいギターの音色は何なんでしょう?素晴らしいです。
Posted by torigen at 2008年12月26日 04:39
まだおります(笑)
ではそろそろでかけます。
成田までの移動が大変です。
自転車で15分のところに「国際空港」があるのにな〜。

Posted by J・AGE at 2008年12月26日 06:22
おはよ〜さん、Jさん。
都内のラッシュは凄いんでしょうね?
私はズッと関西、しかも通勤・通学ラッシュに揉まれてからの授業や勤務なんて死んでも嫌だっ!という信念?のもとそういった仕事には就かないようにやってきました。高校・大学の7年だけは京都⇄大阪間のラッシュに閉口しましたが、同じように通勤しているサラリーマン氏などを見るにつけ「これだけは避けよう」と心に誓ったものです、わはは。
しかし、それが避けられない人にとっては仕方ないですよネ(汗)。
気をつけて帰国してくだされ。
Posted by torigen at 2008年12月26日 07:22
Jさん、いってらっしゃい〜!

栃木県北部、朝は雪が降ってました。積もるような振り方ではないですけど。

子供達は今日から冬休みです。次男は喜んでますが、塾通いで休み無しの長男は〜頑張ってるかな〜
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月26日 11:49
昼の経過説明で30日の退院が決まりました。
年明けの再入院は今の処無いらしく、通院で抗癌剤治療を受ける模様です。オペに先立つ抗癌剤投与で思いのほか患部が縮小・消失したため好転したが、リンパ節の縮小が無ければどうなるか判らない状態だったと聞きました、わはは。まえにもpostしましたが、食道癌は遠隔転移の率も非常に効率な悪性種なので今の処危ない部位は切除できているが、気をつけて見守る必要があり、そのことも踏まえて通院で治療を続けるのが良いだろうという見立てだそうです。ま、年明け外来で詳しい方針が決まりそうですが一応、入院生活からは一旦離れられるみたいであります。
Posted by torigen at 2008年12月26日 14:45
超人どの、一応の年内退院おめでとうございます。
ホント、世に憚る人だよね!
義父は前立腺の腫瘍が癌と判明しましたが、年齢も高く、割合に静かな癌なので、手術はなし。でも、やはり体内に癌細胞があるっていうのはショックだったようですが、娘に無理やり連れて行かれた南の島ですっかり元気を回復。毎日食いまくってました。
いくら超人でも駄目だよ、吸いまくり、飲みまくりっていうのは。推定無罪じゃあなくて、仮釈放、仮出所なんですからね。その所をよーく自覚するように!
Posted by IKEGAMI at 2008年12月26日 18:20
うわぁ〜凄い!退院!よかったぁ〜。
確かに仮出所かも知れないけど、よかったぁ〜。
喜ぶ人が沢山いますよね。
良かった・良かった・良かった!
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月26日 18:58
IKEGAMIさん、お帰りなさい。

わはは、そうです、私が仮釈決まった変な病人であります(汗)。いやぁ、ほんとにね、人生判らないもんで右往左往・紆余曲折・七転八倒の約50年、なんだか訳のわからないうちに…(爆)。
そうですか?お義父さまが…、でも、喜んで貰えて良かったですよネ。毎日食いまくりってのがちょっとくやしいけれど、わはは。
今日の退院前説明によると、抗癌剤を始める段階ではオペは無理か?と思われるほどの転移と拡大があったらしくて危惧したが、想定より薬の効き目がよくオペに踏み切れたのだと聞きました(爆)。私自身も投与を始めた頃にはひょっとして手遅れなのでは?と考えておりましたが当たらずとも遠からずだったようで…わはは。なにしろ食道の癌ってのは遠隔転移など悪性種らしいのでこれからも注意深く観察していかなければ駄目そうです。仕方ないですけれどネ。年明けからは外来での治療に移行するらしいであります。
ま、関係各位には「恥ずかしながら帰って参りましたっ!」と言うpostでも書かねばですネ?(汗)。
30日には久しぶりにloveとjayそれにふぶきたちと自宅でゆっくりするつもりでありますル。
Posted by torigen at 2008年12月26日 22:20
泥さん、どうも。

単純には喜べないけれど、一応の仮釈放ってことで一杯飲りたい気分ではあります。しかし、30日までの数日がこれまた長い…わはは。
取りあえず、上手く付き合って行くしかないですからこれからも自然体でやってく所存であります。
飲み過ぎは駄目だけれど、アルコール禁止令は出ておりませんので正月はloveたちと共に寛ぎたいと考えています。BGMは表紙の竹田さんat Just In Timeでね…わはは。
Posted by torigen at 2008年12月26日 22:28
仮でもなんでも、退院おめでとうございます。

よかった〜〜toriさんが元気になって良かった〜〜。

これからはお酒やタバコは程々にして、お食事などがちゃんのと出来るように、養生なさってくださいね。でも退院の乾杯はしなくっちゃね。

これからも、楽しく明るく頑張って行きましょう、toriさん、皆さん!!
Posted by Andy at 2008年12月26日 23:46
ついにやりましたね〜!どうにもツライNEWSばかり耳に入る昨今ですが、こうして待っていた嬉しいNEWSが聞けてよかったです。torigenさん、まずはおめでとうございます。何もかもこれから、ですね!次に会えるのを楽しみにしています。今日ちょうどGさんがまた「torigenさんはどないしてるんや?」と聞いていたので、さっそく明日伝えておきます。これからお互いに歳をどんどん重ねていくので、他の病気にも気をつけましょネ。退院されたら、ふぶきの写真もまたお願いします。キョトンとした素朴な顔が好きで。もちろんジャイもラヴも可愛らしいですが、ときどきオマケ的に写っているのがどうにも愛嬌あるふぶきが気になってます。MAXにチョビ&モモ…誰もみんな可愛くて楽しくて頼もしいです。みんな長く元気で〜。
Posted by chi-B at 2008年12月27日 01:08
Andyちゃん、ども。

一応の良い結果をみたけれど、将来に渡って余談を許さない…って処でしょうね。ま、この段階で病に気付かせてくれた医師や心配をかけた人たちの事もあるので只漫然と生きる訳にはいきませんが、正月休みに考えてみたいと思います。病をするまでは自分に残された時間ってのに考えが至ることがあまり無いだろうけれどネ、わはは。
Posted by torigen at 2008年12月27日 01:24
ついになのかどうなのか…わはは。
ども、chi-Bちゃん。
どうも私は何かあっても冷静っていうか、他人から見れば無頓着に見えるようでよく呆れられたり(汗)、達観していると持ち上げられたりしますが只自然体なだけで、わはは。

ハンチングをかぶったふぶきの新しい写真があるのでそのうち載せます。もう随分ご高齢なのでアヤチに好きなようにされてますが、元々大人しい子なのにいつもカメラ目線ではあります。

あと3,4日の院内生活がこれまた暇で…明日からは土、日なので余計にネ(爆)。
Posted by torigen at 2008年12月27日 01:30
またまたご無沙汰で・・・

しかし、ホンマ、呆れるくらい超人っすわ、鳥兄さんは・・・

仮出獄、もとい仮出所、じゃなくって仮退院おめでとうございます。
私もあせらない、こだわらない達観星人といわれますが、鳥兄さんにようにはいかないだろうなあ・・・

しかし、この不景気、ほんとうか??
某自動車メーカーの赤字の報道には、なにか謀略的な臭いがする・・・って全然達観的じゃないじゃん!
Posted by ラ・マンチャの男 at 2008年12月27日 03:14
ども、ラさん。
わはは、超人?って云うより人よりボサっと生きてきただけかも知れませんがネ?でも、自分本人でどうにも出来ないこと、第三者の影響があまりに多岐にわたっていて独力で突破できないような時、感情に左右されて右往左往してもしなくても結果は自ずと出るもので始まらないうちから臆病風に吹かれたり焦ったりしても体制に影響がない…というか慌てるだけサポートしてくれようとしている人の邪魔になるケースってあるですよネ。そんなのを避けてるだけかも知れません。後は運ですか?わはは。
なので来年もひたすら自然体でおりますので今後ともヨロシクでゴザイマス(もう、いいって?)。

環境配慮型などと嘘っぱちの愛知万博など、近視眼的付け焼き刃しか出来ない薄っぺらい国、日本。環境に配慮など何もしてなくてオオタカだったかの営巣地を蹂躙して何も感じない官僚や政治家主導、引いてはアメリカ引率の世界ですから追求型資本主義の顛末って処でしょうか?ふるさと創世なんて言ってた時期に循環型にシフト・チェンジしなければ…などと考えた政府関係者は居たのでしょうか?ま、その時代でも遅きに失したという感もありますが…。
どれもこれも人為的地球破壊の一端を担って来たということですよネ(汗)。
Posted by torigen at 2008年12月27日 05:06
おはようございます。
自分の職場での当直明けのコレエダです。
退院決定おめでとうございます。
今日から病院は休みになるのに、30日までは病院に居なければならないんですね。
でもまあ、ご家族で年越しを迎えられるのは嬉しいことですよね。
Posted by コレエダ at 2008年12月27日 08:00
toriさん
おめでとうございます。大峠こしてきた男の勲章!
⌒⊥⌒ゞ家でゆっくりビール!あっ駄目か〜......残念 う〜む......
飲ませて〜あげたい〜♪もう少し〜 ♪ 今夜は帰りた〜い帰りたくない〜......(思わず歌ってしまった)ワハハ
Posted by Miyano at 2008年12月27日 09:21
Jさんと入れ替えに帰国ですね、IKWGAMIさん。お帰りなさい〜

栃木県北部、本日も雪が舞っています。寒いし、、、

長男に学校での環境教育の話を聞くと、、まぁ、面白くて。資料・数字の出所が不明で、作為もありそうで、、、
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月27日 09:22
コレエダさん、おはよ〜ございます。
当直明けですか、お疲れさまデス。

>30日まで

そうなんです、一応今日から休みに入るのですが本日と29日に年内退院の方が多いのと、腸と腹部を結んでいる糸の抜糸にもう少し時間を置きたいと云うことで30日になったみたいであります(汗)。
年明けは様子を見ながらってことになりますが、またコレエダ企画にもお邪魔したいと思っておりますのでヨロシクです♪
Posted by torigen at 2008年12月27日 10:08
Miyanoさん、お世話になります。

家でゆっくりビール…いいですねぇ、わはは。アルコールは禁止されていないので節度を守って(ほんとか?)愉しみたいと思ってます。未聴のCDも溜まってますので…♬
がはは、『氷雨』ですか?
“さざなむ”Miyanoさんから氷雨とは…(爆笑)。
Posted by torigen at 2008年12月27日 10:16
泥さん、ども。

作為ありありでしょうね。
ひょっとして炭で塗りつぶされてる箇所がないですか?わはは。環境も歴史も都合の悪い処は全部隠すか出鱈目か削除ですからねぇ。国民はもっと怒らねばなりません。
Posted by torigen at 2008年12月27日 10:19
京都議定書は、このたびの世界経済破綻による自動車業界等の大減産により、達成できる可能性が出てきました!
だとすれば、この夏の驚異的なガソリン高によっても排出量は劇的に下がってたはずだな〜
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月27日 13:56
またまた、急遽、明日20:00頃まで外泊です!
わはは。
Posted by torigen at 2008年12月27日 14:31
なにが「わはは」だ!
しょうがないやっちゃなあ、ほんとに。
でもまあ、元気なのは何より良いことです。

兵庫県から介助犬拒否についての回答がきたので、ブログにアップしました。Toriさんが、兵庫は進んでいたはずって書き込んでくれましたが、対応も早く、具体的な約束もありました。たまにはいいこともあるもんだ!
Posted by IKEGAMI at 2008年12月27日 16:14
最近というか、震災などもあってか京都より対応はマシかなぁ…と。
たぶん、京都なら回答もあるやらないやら…。
Posted by torigen at 2008年12月27日 17:16
本当に環境に配慮していたら、もっと早く非化石燃料タイプのクルマを開発、販売しているはず!

まあ、ア○ベ○トだってあの業界の「意見」がなければもっと早く使用禁止になっていたはず・・
Posted by ラ・マンチャの男 at 2008年12月27日 19:18
ですよね、ラさん。
そういった事は枚挙にいとまが無いくらい。土建型政治ですから余計にね。
Posted by torigen at 2008年12月27日 19:31
外泊ぅ〜??
すごいなぁ、実質・退院じゃないのぉ〜。どうでしょうか、自宅は?

栃木県北部 本日も雪が舞っています。積るほどではないかなぁ〜
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月28日 08:34
おはよ〜さん。
いやいや、荷物が多いので少し先行して持ち帰ったのと、loveやjayの顔も久しぶりに見たかったのでね、わはは。
昨日、loveと一緒に寝たら速攻で筋肉痛です(汗)。
Posted by torigen at 2008年12月28日 08:41
おはようございます。
実は、昨日仕事が終わってから「京阪ならすぐだな」と思い病院の方にうかがったのですよ。そしたら看護婦さんから「15分くらい前に外出されました」と聞きました。
おもしろい小説があったのでお部屋の方に置いてきました。
西山瞳さんお勧めの本です。詳しくはここに書いてますが。
http://blog.livedoor.jp/hitomipf79/archives/51550541.html
もしよかったら、読んでみてください。
Posted by コレエダ at 2008年12月28日 08:52
へ?? 外泊?
30日までおりこうさんにしてるのかな?と思ったら、外泊ーーーーー?! (笑)

お家が一番ですね。退院は目の前だけどお家で過ごす日が一日でも多い方が良いです。ゆっくりなさってください。彼女との再会は感動的でしたか?
Posted by Andy at 2008年12月28日 08:58
感動的というより筋肉痛的?でした、わはは。

Andyちゃん、外泊って私が言い出したんじゃないのよ、いつもの事だけど…わはは。でも、退院時に荷物が多過ぎるのも大変なので先に少し持ち帰っておこうという事であります。暇だってこともアリですけれど。
なので、そろそろ散髪に行って来ようかと思っております、少し昨日より暖かいので良かった。
Posted by torigen at 2008年12月28日 09:46
コレエダさん、失礼しました(汗)。
コメントに気づいてませんでした…っていうか、病院までおいでくださったのですか?
それは大変失礼いたしましたデス!
しかも、本まで(それも西山瞳さんお薦め…)。重ね重ね感謝です♪
本日、21:00頃までに帰院いたしますので拝読いたします!
お忙しいのにわざわざ有り難うございました。
次のコレエダ企画には行けるかなぁ…わはは。
Posted by torigen at 2008年12月28日 12:55
筋肉痛的再会でしたか。Loveちゃん大喜びだったでしょうね。

今日は福岡も暖かかったですよ。さて後一日我慢したら退院ですね。予定通りお正月はお家でしたね。よかった、よかった。
Posted by Andy at 2008年12月28日 21:03
ども、Andyちゃん。

留守中にお見舞いに来て頂いた人が数人いて失礼ぶっこいてしまいました(汗)。折角来てもらったのに申し訳ないです。
あと一日、“非日常”を楽しんで帰宅します、わはは。
Posted by torigen at 2008年12月28日 21:08
いえいえ、どうも。
読み終わってしまった文庫本なので差し上げます。
読み出したら止まらないという感じだったので、入院中にはいいかなと思いまして。(もう退院ですが)
Posted by コレエダ at 2008年12月28日 23:22
せっかくいらしてくださったのに申し訳なかったです(汗)、コレエダさん。
お会いしてればRag以来だったかもですね?まだ、あの時には病に気付いてもおらずでしたので人生判らないものです。季節の変わり目に鼻炎のような症状が出るのが常でしたが、あまりに長い間改善されないのでおっとりがたなでご近所の耳鼻科に出向いたのが良かったのか悪かったのか、わはは。実はその時もあまりの受診患者の多さに閉口して半分出直そうかなどと思ってたのを考えますと何か虫の知らせのようなモノが気付かぬうちにあったのかもです(笑)。
『風の鍵』読んでみます。西山→コレエダ推薦図書だから心して読まねば…わはは。
Posted by torigen at 2008年12月29日 03:30
いよいよ明日は出所ですね〜

これから事務所の大掃除です。頑張ってやらないと〜
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月29日 09:37
なんだか年末って感じもしないけれど、世間では大掃除だったりするのですねぇ(汗)。
ま、私の場合退院するってだけであまり毎日は変わりませんけれど…暇なのは。
あっ、正月だから誰かは来宅してるだろうけれど、わはは。
Posted by torigen at 2008年12月29日 11:23
既に身体が痛いぞ、、、大掃除。家の掃除はこれからなのに(ToT)

自身が感じる季節感が薄まってる気がします。全然年末だとかと思いません。あまり良い事だとは言えないですよね。子供達には何とか伝えたいです。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月29日 13:15
年内に退院できてよかったです。 お宅でゆっくりと過ごしてくださいね。 通院は続くでしょうが、今後楽しい事が沢山待ってますのでね!

私も大掃除です。。。頑張らねば!
Posted by Kim at 2008年12月29日 14:59
泥さん、どうも。
ま、忙しくしてると季節感もへったくれも無くなってくるわなぁ、わはは。私のようにヒマヒマになってから気付くというか…爆。

Kimちん、ところも大掃除ですか?こちらは晴れて暖かいですが、そちらも天気は良いだろうしね。
今年の正月は酔っぱらうことなく過ごす珍しいことになりそうで…わはは。少しは飲むけどね。
Posted by torigen at 2008年12月29日 15:09
今年のお正月は京都に居ました。昨年の年末には初めてtoriさんと電話でお話しましたね。あれから一年。
toriさんにとっては大変な一年でしたね。でも今はまた元気になられて、新しいスタートの2009年がやってきます!

toriさん、皆様、今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします! 

と、明日から実家に帰るので早々に年末のご挨拶をさせて頂きました。年明けには出雲、松江へ旅行に行って参ります。松江は雪のお正月の様です。

皆様、良いお年をお迎えください。


Posted by Andy at 2008年12月29日 22:07
え?退院ですか?
それはすごい!!

月並みですがお酒ではなく、お茶けでも呑んでください。
Posted by J・AGE at 2008年12月30日 00:42
どもAndyちゃん。
そっか、電話は去年の年末が初めてだっけ?旅行のことでだったですよネ?時の経つのは早いものであの時点で病のことなど露程にも考えていなかったのだけれど、今年後半はコレ一色になってしまいました(汗)。ここ数年運にも見放されたのかトラブルの連続パンチでコーナーに追いつめられ通しだったようだったけれど、結局良くも悪くも病のお陰?でリセットすることになりました。世界情勢など見るにつけ明るい話題の乏しい昨今ですが、来年は多少なりとも明るい灯火の中心温まる時間が取れますように…ってな処でしょうか?
松江かぁ…寒いでしょうから暖かくしてお出かけください♪

Jさん、いらっしゃい。
『退院後のご注意』なる資料をもらうのですが、アルコールはほどほどに…とあります!わはは。どちらにしても例年のような馬鹿飲みは無理でしょうから節度(わはは)を守って楽しみたいと考えておりますが、餅が食べにくいと云うことに気付きました(汗)。
Posted by torigen at 2008年12月30日 02:42
年内仮釈 おめでとう。torigenも頑張ったな と思いつつも 今の医療てほんと凄い 関心させられます 数年前ならと思うとゾッとしますね。変わらず三分の一は東京での仕事なのですが景気の先行きは深刻、特に名古屋は良かっただけに悲惨 京都も先端技術企業が多い為 車とは密接(涙)何が起こっても不思議じゃないね ヤダヤダ。足が無く顔も出せませんでした お許しあれ
年明け実家出向いた際にと思案しています。良いお年を
Posted by がーこ at 2008年12月30日 06:09
本日出所。良かったです。おめでとうございます。

私も今日からお休みです。とても身体が痛いです。

禁止されていないとは言え、まぁ、そこは大人だし、心配してはいませんよ、お酒も煙草も。
それより、咳やくしゃみとかがツライかも知れないから、風邪引かないようにしてくださいね、鳥兄。
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月30日 11:48
がーこさん、先ほど帰ってきました。
お陰さんで、年明けからは取りあえず通院っていう形での病との御つきあいになりますが、運が良かったというか何と云うか…わはは。
去年のある時点では同級生たちと逢うのもこれが最後かもなどと考えたこともありましたが、悪運が強いのかどうなのか…爆。
いきなりの景気の好転は望み薄ですが、なんとか皆さんが穏やかに過ごせる一年であって欲しいと思ってます。
Posted by torigen at 2008年12月30日 11:59
なんと云っても自宅は落ち着くよネ、泥さん。
一年、ご苦労様でした。
帰って早々ビールを2本飲んじゃいました(汗)。
Posted by torigen at 2008年12月30日 12:01
え〜〜 もうビール二本!
恵比寿かな〜......
Posted by Miyano at 2008年12月30日 15:19
乾杯〜!っといっしょにやりたいですネ。胃の三分の二を切り取った翌々日に大盛りカレーとビール数本を病院の食堂で食べているのを見つかった(と、もう一人の超人torigenさんにはもうお話しましたっけねw)父が一時入っている特養へ会いに行って来ました。夜中に部屋におばあさんが入ってくるので部屋を替わったとのことでした。「若い女やったら来てもええけど。」と相変わらずナイスな笑いを誘っていました。

皆さん良いお年をお迎え下さい。たくさんの励ましと応援をありがとうございました!
Peace, blessings, & Understandings.
Posted by chi-B at 2008年12月30日 15:33
ども、宮野さん。

帰って早々に食事とビール、少し間をおいて風呂に浸かって身体を暖めて…と、あがったら貧血で倒れそうになりました(汗&わはは)。これから正月なのに焦ることはない…じっくりゆっくり楽しみます、わはは。あっ、SuperDryでした。
Posted by torigen at 2008年12月30日 15:43
chi-Bちゃん、お疲れ。
わはは、だよね、お父さん。私もしっかり食べたいのは山々なれど、ためる部分が無い分ドカ食いは出来ません(汗)。一日、5,6食するつもりでダラダラと時間をおきおき食べないとヤバいのであります。さっきもあまり時間をおかずに食べ飲んで風呂に入ったものだからフラっときちまいました(爆)。少し仮眠をとって、西山瞳→コレエダご両名推薦図書「風の鍵」の続きを読んで復活いたしました、わはは。
Posted by torigen at 2008年12月30日 15:48
おつとめご苦労様です!

既に二本ときたか〜。
まか、ほどほど、ってことだからいいか。
っつーか、相手をみて、「ほどほど」と言わないとな〜。
Posted by J・AGE at 2008年12月30日 16:41
Jさん。

今日は日付が変わるくらいまでこの2二本で止めときます(汗)。時間をかけて食事をしなくちゃならないのでなんだか水分まで多めになってしまって困ったもんであります。年末年始の皆さん休みに入った当初から倒れていたのでは情けないですからね…わはは。
Posted by torigen at 2008年12月30日 17:17
家族で大晦日〜お正月を迎えるのがなによりです。

おせちが食べられないのは辛いですけど、徐々に元にもどりますよ。

でも、無理しないで〜
Posted by asianimprov at 2008年12月30日 21:03
ども、asianさん。

やっぱり家は良いですけれど、食事をしてすぐに横になったりすると逆流してきて驚きます、わはは。おせちというより、餅は駄目かもですね(汗)。細かく噛み砕けないですから…わはは。
で、直ぐに横になれない分、本を読んだりしてますが結構これが腰にきたりして。なので厚着をして外を散歩したりで誤摩化しております。
Posted by torigen at 2008年12月31日 04:25
そうだそうだにゃん!にゃんこみたいに、ちょこちょこ食べてくださいにゃん♪
ビールもちょこちょこでにゃん(^^*)v





Posted by のりにゃんこ at 2008年12月31日 04:36
のりにゃんこさん、ども。

そうですね、年末年始はこうでなくとも食べちゃ飲んで食べちゃ寝るって感じだったですけれどね、私。
もう、ご夫婦でゆっくりまったりですか?わはは。
Posted by torigen at 2008年12月31日 06:41
自宅でビールまで飲めるようになってのお正月。良かったですね、本当に。

栃木県北部、夜間に雪が降ったらしく、日陰には1cmほど。
嫁から電話「ワゴン車の警告ランプが点いた〜」そんなん言われてもワカランワ〜!
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月31日 09:59
年賀状と大掃除がほぼ終わった・・・

鳥兄さん、お帰りなさい(^_^.)
やはり年末年始は自宅ですよねえ〜。

しかし、いきなり2本・・・まあ、いいですけど(笑)

のんびりできるんだから、無理しないようにね。
貧血で倒れて風呂場で怪我して入院じゃカッコ悪いっしょ!わはは(^_^;)
Posted by ラ・マンチャの男 at 2008年12月31日 10:12
関東以北は寒そうだよね、泥さん。
新幹線や高速なんかトラブル続きで…。折角帰京を急ぐ人たちは大変だろうなぁ、可哀相に。
限られた日数しかないのになぁ。

なんの警告ランプかが問題ですよネ、泥さん。
Posted by torigen at 2008年12月31日 10:33
ラさん、ども。

年賀状ですか?大変だわ。私はもう15年程年始の賀状は無しにしており、少ないながらメールでのやり取りだけになってます。それでも賀状を頂く分についてはそれなりに…わはは。遠方で微妙な御つきあい?の近況を知る上では貴重ですけれどね。

流石に2本はキツかった(汗)。しかし、夜中に250ml1本だけ飲みました、旨いけれどやっぱ徐々にイカないと身体が壊れますよネ、わはは。
Posted by torigen at 2008年12月31日 10:38
おいしく戴くには、そこはそうこれ、最初はチビチビと。

さて、長兄、怒濤の一年お疲れさまです。
新年は余計なものがなくなって身軽だと思います。
来年もよろしくお願いします。

そしてここに集いし、善男善女(のはず)の皆様、本年もお世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by J・AGE at 2008年12月31日 17:50
ここに集う皆様、一年間お世話になりました。
鳥兄も自宅での新年を迎えることが出来るということで安心ですし、きっとすばらしい2009年に!
Posted by 泥水飲込 at 2008年12月31日 22:07
年末年始はいつも見ないTVを見るでもなく眺めてることもありますが、なんとくだらないのでしょう。
と、いつも同じことを思ってるこちらもコチラって事か…。
来客があると食事のペースが狂うのがたまにキズ。付き合いでチビチビ飲ってる分には平気ですけれど、少し横になろうと思っても時間配分をしなければ逆流する恐れがあるので困ったもんです。

ま、其の他は例年通りの大晦日となって有り難いものであります、わはは。
Posted by torigen at 2008年12月31日 22:41
明けましておめでとうございます。

やっとパソが空いた・・・

旧年中は鳥兄さんを初め、皆様にはお世話になりました。
本年も倍旧のご高配を賜りますよう、お願い申し上げます。

今年は、「何とかしなければ」ということが多いですね、きっと。

しかし、年末には派遣契約きられたと包丁持つ奴が徘徊してましたが・・・
模倣は勘弁願いたいですね。
Posted by ラ・マンチャの男 at 2009年01月01日 02:44
謹賀新年。

迎えてしまいましたね、新年。
いやぁ、一応たどり着いたっていうか…(汗)。
よろしくであります、ラさん。

ひょっとするとアメリカがイランを空爆するんじゃないか…とか、色々きな臭い話題も飛び交ってるし、景気はズンドコだし。
ある自動車関連系の会社なんぞ、年明けから仕事は減産のあおりで当分の間、金土日月と休みなどという処もあります。
のっけから大変な年になりそうなのに民放各社では相変わらず見下げ果てた番組を垂れ流しているし、どうなってしまうんでしょうかね。
Posted by torigen at 2009年01月01日 03:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111635700

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。