2009年01月08日

外来

fubu2008.jpg

粋なふぶき。

年始早々、5,6日と外科に腫瘍内科の診療を受けに医療センターへ行って来た。
「醍醐ターミナル」から京阪バスに乗るのだが、お袋が教えてくれた発着時間が何故か無茶苦茶(汗)病院にはこのバスを数えきれないほど利用している彼女、まさか控えてる時刻表が間違っているなどと誰が予測するだろうか…。冷え冷えとしたターミナルで待つも一向にバスが来ないので時間表を見てびっくり、お袋の教えてくれた時間には発着がないばかりか実際には40分もあとにしか便がない。
しかたなくタクシー乗り場でタクシーに乗り換えたのだが、これがまたイケテなかった(爆)。
さんざんこ五月蝿いことをあ〜でもないこ〜でもないと話していた運転手(65歳ほどか)が言った一言に驚いた。「なんだか地方やなんかで派遣社員が切られて、年が超せない、住むところがないなんていうのをTVで見るし、東京なんかでは講堂やなんかに集まってきているけれど、あいつらって働く気があるのかねぇ?あるんだったら何らかの仕事はあるだろうに…ね、お客さん」ときた。(まるで、坂本哲志総務政務官の『本当にまじめに働こうとしている人たちか』と同様の無礼極まる発言…)
「新聞やニュースを良く見なさいよ、会社の寮をいきなり押んだされてしまった人なんかは無職で現住所が無いってことだよネ?で、普通の会社はそういう人雇ってくれると思う?しかも、大分やなんかの田舎に建ってる工場に派遣の仕事だけをやりに行ってる人が月18万円にも満たない給料を貰って貯蓄が簡単に出来た訳もなく、急な首切りはそりゃ路頭に迷っても不思議でもなんでもないんじゃないの?」と反論、続けて「そりゃホームレスや派遣労働の人の中にもそもそもやる気の無い人も何割かはいるんだろうけれど、それは正社員でも公務員でも同じことで、ようは個人の資質ややる気ってことでしょう?派遣だからって差別しちゃだめだよ」というと、何だか納得してない風でぶつぶつ言ってたが放って置いた。なにしろ自分以外は全て攻撃対象のこの爺さん、しかも理解したうえでの論点でないから相当サムい。いざ、医療センターに到着して支払う段、一万円札を出すと「朝から一万円札だされても困るんだけどなぁ…」だって…(呆)。昔の私なら確実に暴れてただろうなぁ…たぶん。商売やってるんなら一万円出される想定も当然なりたつでしょ?、そんな商売のいろはの「い」の部分もクリアしてないタクシー運転手に要らぬ文句を付けられたくないよなぁ、派遣社員の皆さん。こんな自己中心のうえに現状を正確に理解していない見た目普通の人々ってのは非常に怖いものだなぁ…などと思いながら不愉快なタクシーから病院へ移動した。(朝一番から最高にズンドコの滑り出しだ…汗)

大病院の外来だから、1時間2時間の待ち時間は当たり前、取りあえず読書で乗り切るしかない。栄養士のレクチャーが終わり、外科での最後に残った栄養剤注入用の管を腹から抜いてもらい終了(この管がまた長かった、2,30cmは我が腸の中に…)。腫瘍内科の診察が終わって、看護師から入院時の説明を受けた。私のカルテ?を見ながら説明する看護師が一瞬言葉を飲み込み私の顔をしげしげと見つめた(汗)。なんだオペ後の経過に不都合なことでもあったのか?などと考えていると、目を丸くした看護師がその表情のまま曰く「Mr.Torigen、手術を受けられたのは先月の9日ですよネ!?」。「そうです、なにか病院始まって以来(大げさか…)の早い回復らしくて…」と言葉を濁す私に「びっくりしました。今こうやってお会いして話してると何も問題のない…っていうかホントにこんな大手術を先月終えたばかりの人に見えなくて…」…らしい。
ほんとに回復が早かったらしい、各病棟や院内で会う医師や看護師が皆驚いた顔をしていたのはあながち大げさでもなかったって事か…(汗)。
しかし、今度は支払いの順番待ちだ。30分程かかってやっと、私の番号712が電光掲示板に示されたが、その昔原動機付自転車免許をとりに行った場面を想い出しながら支払いを済ませ時間を見ると、1時間に1本のバスは出た処、また1時間待たねばならないので急遽、駅まで歩いて8分の京阪電車で帰途に付く。乗り換えを2回してようやく最寄りの地下鉄醍醐に到着するも、もはや何もする気が起こらないほど疲れていた(爆)。

7日。3,4日前に来客からもらったものか風邪を引いてしまった。5,6日の外科&腫瘍内科でも風邪の宣言?はしたのだが、ほとんど取り合ってもらえなかった(爆)ので本日、最初に声帯にできた癌を発見してくれた耳鼻咽喉科に行ってきた。
今後の治療の事も勘案して抗生剤は省き、鼻炎と喉の薬を処方してくれ、ハンディ内視鏡(これで癌が見つかった簡便ながら優れもの)でリアル・タイムに画像処理をしてくれた。その絵を見るも癌性のポリープなどはやはり消えたまま、おそらくオペによって反回神経にストレス(損傷とまではいかないかも…)がかかり片方の声帯が動かなくなっている為、声がかすれるらしい。ま、再発でなくて良かった。この新しい開業耳鼻咽喉科のタカキタ医師の診断とハンディ内視鏡がなかったらひょっとして手遅れになっていたかと思うと人生には“運”というものがたしかに付いて廻っているのかも知れない。

jay09.jpg

9日。CT造影を15:30pmから放射線科で行いオペ後の経過状態を確認する。13~18日に行われる抗癌剤治療(お泊まり保育…爆)に入る際の予備的検査だ。上記の耳鼻咽喉科での内視鏡検査と合わせて考えるとおおかたの今おかれているであろう状況も把握できるだろう。
一連のこの癌騒動をこの時期に振り返るのは時期尚早かも知れないが、現在までの経過を考えるにやはり高いレベルを持った開業医(耳鼻咽喉科=タカキタ・クリニック)にたまたま診療を受けたこと。医療センターの耳鼻咽喉科・消化器科・外科が適宜カンファレンスを行い検査結果を吟味しながら方針決定してくれたこと。5FUとシスプラチンが私の癌種に大きな効き目を発揮したこと。それに看護師たち適切な対応のお陰だろうし、関係各位の励ましも大いに回復を早めてくれる原動力となったと思う。
家族にも相当の負担が生じて仕事で忙しい弟や老いた母親には物理的にも精神的にも、悪い事をしたなぁ…というのが実感だ。
しかし、これで楽観してはならず早めの検査などで事後の健康管理をしていかなくては生存率も下がるってものだろう。喉まで引き延ばした胃が少しでもしっかり機能してくれるまでは数年単位の時間が必要だし、適度な運動もしなければ身体は縫い目に沿って萎縮し正常な活動にはいまだほど遠いのだが、こればかりは日にち薬な訳で慌てても成果はあがらない。
ま、じっくり行こうゼ!俺。
posted by tori's 108 at 00:00| Comment(42) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝からまったく配慮も何もない運転手さんの言葉で気分の悪い思いをされ、ご愁傷様です。タクシーの運転手さんは、ある時期からやたらと話しかけてくるようになりましたね。たま〜に楽しい方も居られますが、別に無理して話してくれなくてもいいケドと思うこともよくあります。乗るなり急に俳句や和歌を延々といわれたり、すべりきってる冗談を言われたりと、私も最近立て続けにあったところです。こないだもバスの運転手に切れかけましたが、(チビちゃんはキレる気があるからなぁ…と他の誰でもない”元祖 瞬間湯沸かし器”torigenさんに言われた事を思い出したのですw)ガマンしました。バスが動いている間は両替するな、とアナウンスしてるくせに降りるときに千円札の両替をしようとしたら、「そんな事は降りるまでにしといてください。迷惑ですから。」と云った人。その次は、一つのバス停に止まって、ドアが閉って走り出したのでピンポン♪したら、「まだアナウンスしてないでしょ!勝手に押さないで下さい。」とミラー越しに睨んだ人。でもガマンしました。心が広くなったかも。(苦)年末の銀行でお姉さん相手にほんの一瞬やらかしはしましたが、去年はそれだけです。笑

ふぶきとジャイかわいいです。癒し系ですね。それと、ポストは違いますが竹田さんのサインはインクの色まで合わしてるお洒落が素敵です。では、引き続きどうぞお大事に。私も風邪がやっと治りました。今夜の大阪はちょっとヌクイ雨です。LOVE♪
Posted by chi-B at 2009年01月08日 23:55
鳥兄さんの超人的な回復力は別として、
やはり医者(医療機関)とも「良い出会い」をするかどうかで、大きく運命を左右しますね。

しかし、乗り物の出会いは最悪だったようで・・・・(^_^;)
Posted by ラ・マンチャの男 at 2009年01月09日 00:01
ま、他の職業と同じく色々な人がおられる訳で運が悪いとしか言いようがないのですが、接客していて第三者のことをとやかく云うというのはルール違反であります。愛想云々以前の問題ではありますよネ。で、この国で流通している紙幣を出されて文句を云うなど最低な訳で、商売するなら準備しておくのが筋、たまたま一万円札が連続して出されて釣銭に困ったら当然のことながら自ら両替に走れば良い訳ですから…わはは。
この運転手の常識は善男善女にとっての非常識なのでありましょう。

だしょ?chi-Bちゃん、サインがデザインに溶け込んでいて一瞬、印刷か?と思いそうなくらいマッチしてます。画像もバッチり決まってるし竹田さん、男前であります。

ラさん、ども。
そうそう、今までの処、医療関係は運良く仕事ができてしっかりこなす素晴らしい医師や看護師に出会えて良かったです。そういえば、親父の時の脳神経外科医も当時、望める最高の専門医で人間的にも素晴らしい人でした。
タクシーの運転手にもたくさん素晴らしい接客をされる紳士がおられますが、ダメなときは最悪ですね?こればっかりは業種と関係なくてその人間の人格形成によりますけれどネ(汗)。
Posted by torigen at 2009年01月09日 02:26
雪のちらつく栃木県北部、、、明日は長男の私立高校試験日だというのになぁ〜寒いし。

医者に限らず、出会いというのは人生を左右する大きなものです。善行を積んでいる人は良い人に出会いますし、一所懸命に生きている人には援助してくれる人が現れます。そんなもんです、絶対に。

なんだ!この可愛いポーズはぁ〜!!!
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月09日 09:13
京都も夜から荒れるような…。
15:30pmからCT検査といっても、混んでると17:00pmをまわることも有りで遅くなればなるほど寒くなりそうで…。
そっか、長男くん、私立志望なのか?(汗)物入りですなぁ、泥さん。

たまにjayも可愛くせまってくることがあります。常は暴れん坊の腹減らしですけど…爆。
Posted by torigen at 2009年01月09日 09:34
栃木の焼き菓子の味はどうですか?わはは

長男は県立高校が第一志望です。都会と違い、公立高校の滑り止め?での私立受験になりますが〜

この天候だとゴンちゃんも家の中で丸くなってるだろうな〜嫁がコタツに入れてるかも知れないな。
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月09日 10:57
つまらんドライバーですな〜。

北京にはいませんよ、そういう人。

あ、何話しているかわからなかっただけだ!!

では午後も頑張ります。
Posted by J・AGE at 2009年01月09日 12:20
いやぁ、最近の学校の統廃合やなにかでよく判ってません…(汗)。
ラグビーの常翔啓光学園なら何処だったかわかるけれど、まったく関連の無い名称になってたり教育科目が変更になってたり…色々な変化がありすぎて公立も私学も随分私たちの頃からは違いますから…わはは。泥さんのスネは大丈夫ですかいな?

ドライバーもいろいろですけれどね、Jさん。
職業でなくてこの人物がひたすらサムいと思いますよ。派遣で地方の工場に務めてるんだから少なくとも働く気があるから寮に入ってやってるんだからねぇ。
Posted by torigen at 2009年01月09日 12:59
看護師がビックリするほどの術後の経過がいいとはひと安心した。
まじめに治療している姿が手に取るようにわかるわ。来週からまた外泊なんやな。
しかし、昔のtorigenならその運転手、鼻血だけでは済まなかったやろうね〜^^
Posted by ミッチェル at 2009年01月09日 21:51
ミッチェルさん、ども。
何をおっしゃるウサギさん、こんな温厚な私をつかまえて…爆。
経過のほうはとりあえず、ダメな処は全部取れたけれど、その後も要注意やで!ということで、わはは。声がかすれたまんまだけれど、これはやっぱり反回神経というやつがイカれたようでそのまんまになるかもなぁ。
Posted by torigen at 2009年01月09日 22:15
あけまして〜も言わずに失礼いたしました!今年もよろしくお願いいたします☆
ホントに素晴らしい回復力ですね!超人では無いでしょうか(^_^)順調で何よりです。風邪は万病の元、お大事に。
私も昔、朝一で乗ったタクシーの運転手に同じように言われました(怒)しかもその運転手は、勝手にコンビニの前で停車し、『ここで両替してきて』と指示してきました!会社も名前も控えてこなかったので、後から文句も言えず(T_T)思い出しても腹が立ちます。
そんな人に社会の云々を語って欲しくないですよね!
Posted by すず☆ at 2009年01月09日 22:57
すず☆ちゃん、ども。
年末年始はお疲れさんでした。
足のほうはもう良くなったのかなぁ…?

そっか、最低限の品格をもって欲しいよね、わはは。女性だと余計に調子にノル悪質な奴もいるので要注意だけど、逆に良い人に当たったときには気持ちよく一日が過ごせるような気がするよネ。客の側にもどうしようもないのも居るけれど…わはは。

そのうちまた、覗きにいきます♪
Posted by torigen at 2009年01月09日 23:13
ウ〜寒い。
長男は朝早く試験に出かけました。頑張って来い!!
まず、滑り止めで進学先を確保して、地元の公立進学校(本命)に余裕を持って臨んで欲しいんですわ、、、メタボですがスネは細いので〜わはは。
来週火曜日にもう一つの私立校を受験しますけどね。

おっと、来週は鳥兄もお出かけですね。
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月10日 09:15
お出かけって、別宅移動管まみれ…だす(汗)。
Posted by torigen at 2009年01月10日 10:52
いや〜 お元気そうで何よりです。
驚異的な回復に喜んでおりま〜す。

最近 男のブラジャーがひそかに人気を呼んでいるとか...... 心があたたかくなるのだそうです。
torigendさまも どうかね 特注されれば治りにも一段と効果があったりして(笑)
ピンクとか若返りの色という結果がありますよ!
Posted by Miyano at 2009年01月10日 12:26
宮野さん、ども。

男物のブラジャーですか?見た事も聞いたこともないですが…わはは。そもそも何用なんでしょうか?
男性用ということは女装用では無いって事ですよネ?うん?(爆笑)
Posted by torigen at 2009年01月10日 14:21
○ニクロのヒートテックはかなり便利な下着です。東レの技術なので信頼が出来ます。氷点下の北京でこの上にセーター+シャツ+ダウンジャケット(かなり薄い)で過ごしましたが、これは現地では相当な薄着で、でも全く大丈夫でした。
最近は品薄らしいのですが、北京でほぼ日本の価格の25%増し位で売っていました。でもみんな何だかわからず買ってませんでした。
でも繊維はともかくつくりがもろいかな。
Posted by J・AGE at 2009年01月11日 08:57
私も試してみようかな〜 ヒートテック。ブラ型のはあるかな?わはは

さて、今日のお昼はラーメンにしよう〜!
何処にしようかな〜 

ターミネイター、借りてきたぞ〜!!
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月11日 11:49
私も最近、その某ファーストリティリング系のTシャツやなにかが多いですね…わはは。中国で縫製とかしていても素材や加工の仕方などきっちり仕様を守っているようで出来には満足しますからねぇ。しかし、起毛のモノも多くて着心地は良いのですが猫の毛がくっついてコロコロしても追っ付きません(汗)。そのヒートテックは品薄状態が続いているとかもあって着たことないですけれど、なんだか暖かそうです。流石、野菜で失敗してもただでは起きませんなぁ、わはは。

ラーメン食べたいけれど、今の状態ではムリだなぁ。
Posted by torigen at 2009年01月11日 12:15
家の中の方がとても寒いのでヒートテック着用中!二度あらいましたが大丈夫。これはすぐれもの。

ラーメンは少々我慢されるとして、種々のスープなどはどうでしょう?
Posted by J・AGE at 2009年01月11日 18:58
一度の食事の摂取量を少な目に押さえなきゃならないのだが、スープなど水分の多いものはついつい摂り過ぎてしまう傾向があって注意しながら…。食欲はあるので気を付けていても早食いの傾向が出たりするので…後がしんどいですから…わはは。

家の中でも何枚か重ね着してますが、中に一枚某ユニクロのものが入ると暖かいです。が、一枚も入ってないと俄然寒く感じたりしますね(爆)。
Posted by torigen at 2009年01月12日 04:24
おはよう。昨夜POSTしたのですが なんかスカしたみたいなので再です。竹田ワールドをありがとう ライブハウスに居るような雰囲気がいい やっぱり生は最高なのでしょうね 嫁も会って少しは安心したようですが疲れが溜らないようにな。次回は美味いものでも持ってあがりますわ では柳井のおっさん とこので暖かくお過ごしください。 
Posted by がーこ at 2009年01月12日 07:52
そう、ライヴの合間に談笑なんて出来るとそのプレイヤの人と也が音色にだぶって一層印象深くなるような気がします。ギターでいうと、勿論竹田さん、それに潮先郁男さんのいぶし銀演奏は暖かい音色でホっとさせてくれますが、中味は超絶テクがさらりと織り込まれていて驚くし、「さざなむ」宮野さんのアコギは別次元にワープしたり、岡本さんのはこれまた非常にラテン・パワー系で超アグレッシブ。
やはり生でその迫力を味わえる小さめのライヴ・ハウスやBarが良いですね♪で、合間に酒でもご一緒すれば最高です♪わはは。
Posted by torigen at 2009年01月12日 08:18
今年も元気なtoriさんの わはは が聞けて幸せです。新年のご挨拶もし難くなってしまって・・・、今年もどうぞお元気に、そして一年またお邪魔させてくださいませね。

旅 から戻ったら 残業残業の毎日でなかなか遊びに来れませんでした〜が皆様もお元気そうで良かったです。

中国山脈は雪一色でしたが、先週の山陰は晴れ、寒さ対策をして行っていたので暑かったです(笑)。
Posted by Andy at 2009年01月12日 08:52
ども、Andyちゃん。
そっか、忙しかったんだ…。
冬の山陰、さぞかし奇麗な景色だったろうけれど寒さは尋常でなかったと思うけど?と書いたけれど、暑かったってか?わはは。京都も日本海方面の雪は凄かったような…風邪など大丈夫でしたか?
兵庫県を超えると鳥取・島根に小学生ころに行ったきりですが、親戚が住んで居た処では家の廻りの溝にサワ蟹がたくさんいてビックリしたのを覚えています。今でもそうなのかどうか定かでは無いですけれど。ご近所の家も屋敷と呼ぶにふさわしい程の日本建築が立ち並ぶ静かで品のある街でしたが、あれはどの辺りだったんだろう?
Posted by torigen at 2009年01月12日 10:16
荒れる成人式、、、って結構トーンダウンしてるかな。お調子者の私が現在二十歳なら、、、危ないなぁ。

明日も私立高校の受験の長男。先日のは「出来たんじゃねぇかなぁ」いつもそんな返事だし。

さて、鳥兄は準備は出来たかな?あっ、なんだか遠くまで出かけてるんじゃない?そんな予感が。
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月12日 17:29
近くの電機屋と本屋に行っただけ…鼻水が出て息がしんどくなるので他には出掛けてません(爆)。

成人式なぁ、昔から謎なんだけど(私的に…)何でみんな出たいんだろ?(汗)。学校の朝礼にしてもラジオ体操にしても皆で同じことをする、その上お上主催で…みたいな行事に参加したいと思った事がありません、わはは。で、酔っぱらってご乱行だろ?それならライヴ・ハウスやBarで独り酔っぱらいたいです、私。←変?
Posted by torigen at 2009年01月12日 18:03
人それぞれかなぁ。
以前、研修で一緒になった女性は離婚して苦労して、、、「でも、成人式は立派なキモノを娘に用意するんだ」と。だからイイとかじゃないけどね。
革ジャンで出席した私は、27年?前、一番目立ってましたけど。

栃木県北部、冷え込んでます。長男、2校目の私立受験に朝早く出発しました。
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月13日 09:29
行事嫌いな私ですが、成人式は出ました。
大きな理由は駅から会場までの丁度中間に住んでいて同級生が自動的に集まったから(爆)。

それはされおき、一応元服から派生した、ということで儀式として自分のなかで大切にした感じです。

受験シーズンは寒いですね。4−3月を一年としなければ、秋口が試験でしょうか。
Posted by J・AGE at 2009年01月13日 12:43
ゴンちゃんが再々々脱走〜!!と嫁さんから。
今回はすぐに収まったようですが。どうも親父が朝の散歩の後にフックの取り付けを不十分なままにしたようです。猫ちゃんを追いかけてお出かけしたようで。

労災死亡事故の相談が、、、既に企業に資金力はなく、、、政府労災だけで補償できるわけもなく、、、自己防衛するにも余裕があるわけもなく。
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月13日 12:43
成人式を祝う前に一般常識やマナーを學ばなければ…って人も多かったりして…わはは。
道路はゴミ箱ではない、電車やエレベーターでは降りる人優先…などなど(汗)。50歳過ぎても判ってない人多いからねぇ、この国は。

今日は連休明けというのも手伝って、病院は大混雑。まだ点滴も始まってない…爆。早くやってくれ〜!帰りの日の退院時間がズレて遅くなるでわないかっ!
Posted by torigen at 2009年01月13日 14:26
診察は終わって病室で落ち着いた頃でしょうか?

「出来た〜!!特待生間違いなし!!」と長男が試験から帰宅。今まで何度もそのセリフにだまされたんだけど、信用してるからな〜。

そういえば。昨日は嫁と二人でサラコナー・クロニクルズを鑑賞。(DVD三枚まで、どんだけ続くのか??)なるほど、突っ込み処も多いけど、オモロイ。

鳥兄、ゴンちゃんみたいに脱走しないでね〜
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月13日 17:45
私は来月に海外に脱走します。帰国ではありません。
Posted by J・AGE at 2009年01月13日 19:27
診察と云うほどのものはなくて、病室での主治医との会話程度…ま、担当医といっても複数&各科にまたがっている為ややこしいし、たくさんおられるけれど…(汗)。15時過ぎから抗癌剤投与が始まってるので身動きしてません(爆)。なにしろ膵臓などの数値を診る為に畜尿してますので、これが一々メンドッチィのと利尿効果のある薬剤点滴も平行して行ってる為に30分程ウツウツと居眠りしたらオシッコに行きたくなるってのが連続して今に至ってる感じだわ、わはは。そろそろ消灯時間も過ぎたので読書も病室では出来ません(汗)、ネットは大丈夫だけどね。
Posted by torigen at 2009年01月13日 21:45
鳥兄、しばし我慢、ですね。
Jさん、またまた、ですねぇ、気をつけて。暖かいところへ?かな。

今日はJRが止まっているとか。長男は「おお!昨日だったら試験に行けなかったな〜、今日が試験日の連中もいるんだけど、、、」などと。

脱走ゴンちゃんは、本日は家の中。「外より暖かいし〜極楽・極楽〜」だろうな。
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月14日 09:21
いつも思うけど、なんでこの時期に試験なんだろね?体調崩したり天候が悪かったりするって昔から判ってるんだけれど…謎。
Posted by torigen at 2009年01月14日 11:30
単位制や前期・後期制が確立すると、Jさんが言っていたように秋口に試験、というのも出来ますよね。

脱走ゴンちゃんは、嫁にお風呂に入れられて、コタツで鼾をかいているそうな。
Posted by 泥水飲込 at 2009年01月14日 12:42
今日は一日眠たい、先ほどまで寝て今からまた寝る、たぶん夜中に登場のつもり…爆。
Posted by torigen at 2009年01月14日 19:32
おひさです。

年明け早々、仕事が忙しくって・・・

鳥兄さん、お変わりありません?鳥人ならぬ超人ですから(^_^.)

成人式、どうも1月15日でないと気分がでませんね・・・
かつては、ラグビー日本一を決める日。

30年前、当然のごとく成人式は欠席でラグビー見てました。わはは。

しかし、1月17日が思い起こされますねえ・・
Posted by ラ・マンチャの男 at 2009年01月14日 22:50
>当然のごとく…

いやぁ、非常に良い心がけ、わはは。

昨日は風邪が少々悪化?して微熱が出てくたびれてました(汗)。今は少し回復傾向か…。
あっ、そっか、今日15日だったか…爆。
Posted by torigen at 2009年01月15日 03:17
お泊まり保育お疲れ様です(笑)

病院へ行くのにタクシーでイヤな思いをされたんですね。でも、キレずにきちんと運転手さんに反論をして
教えてあげるToriさんがかっこいいです。

ワタシはキレることもできず、反論をすることもできない気の弱いタチなので、会話をボイスレコーダーに録音してタクシーの会社に出向いて、
その運転手さんの処分が決定するまで居座り、
処分がもし3日間乗車禁止だとすると、その日に
タクシー会社に電話して本当に出勤してないか
を確認するぐらいしかできない気弱なサラリーマンです・・・。
Posted by ぶうみん at 2009年01月16日 02:00
出た!クレーマーぶうみん氏。
それ、余計にめんどっちぃで…わはは。
Posted by torigen at 2009年01月16日 02:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112250627

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。