2009年05月09日

雑記6

toris_style_logo.pdf

rogo2.jpg

うちの職工長候補が…学校の試験や何や茅で当分リタイア。
アイディアを練っていた試作品も、徐々にではあるが私、自力でこなして、早い立ち上げを目指す事となった。(いつまで体調が良いのが続くかもわからないので)
実の弟本人にその気があるかどうかは別にして革、帆布関係の扱いから仕入れに至まで統べて弟の店『frog eyes』(車内内張り、修復一式など)が個人的にも店としても主体となって、バックアップ?(笑)、動力ミシンや普通のミシン、手縫いなどの師匠となる、わはは。(悪いなぁ、一明)。

少なくとも一日、2、3時間は動力ミシンの練習兼準備をしたいのだが、早く退院が決まらなくては何も進まない。

帆布(セイルクロス)や異素材をも積極的に使用して行くので、革とのマッチングをよく頭に入れて強度や耐水性などを考えながらの長旅だ。
今日、半完成したのは、Handy Phone革カバー、ケース右側にH/Pをはめ込み左から包むような感じの代物だが、手に抗癌剤の影響もあって滑って落としてしまう私などには要の素材感が、ツルツルの金属本体の冷たさや滑りを押さえてくれて使い勝っても良さそうだ。
今、裁断して縫い、接着する寸前の段階、下の画像がそれ。

ま、どちらにしてもrogoが決まりレイアウトがクールになると商品らしくなってくるだろう。(たぶん…)
午前中何点かのロゴ・デザインがPDFで届いたが、どれも中々ヨッシー・グラフィックデザイナーらしいカッチッとした作品に仕上がっていてチョイスが難しいが、名刺やweb用ロゴ、Tシャツ等に調度いいロゴがあったので注目した。

tori's style.jpg


見えるかどうか…。
ゆくゆくはこういった雰囲気の店にしたいのだ。缶詰のアテをベースにビールで仕事帰りに隠れ家へ寄るといった趣向か。

handyphone4.jpghandyphone2.jpg handyphone1.jpg


で、その始めの一歩が上の画像。散々苦労したが出来上がりは中々、後は縫い代に沿って糸を縫って行くと同時に最期は全体にはみ出しを落とし完成となる筈。何しろ押しているので、次の準備ができていれば、弟に縫い代は動力ミシンで頼むつもりだ。(汗)
posted by tori's 108 at 09:46| Comment(39) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんどいのん乗り越えて、新しく挑戦できる仕事見つけられて良かった〜素晴らしいことや!ここからが新しい人生の始まりやね。これで俺らと一緒や!体きいつけてガンバリや〜!(「お前もな!!」っちゅう声が聞こえてくるわ。笑)

5月24日(日)にアメリカ村のサンホールでライブに出演します。大阪方面の方で来れそうな皆さん、どうぞよろしく。8バンドくらい出る昼からのイベントで、僕らは夜19:10からの予定です。名前と人数を前もって連絡くれたら、当日の受付で前売り料金で入れるように手配しますんでヨロシク!
Posted by masta.G(代打chi-B) at 2009年05月09日 14:54
代打川藤かいな、chi-Bちゃん。
やりたいこと見つけたっていうか昔からたくさんあ有るんだけど、今は資金的にも体力的にもこれしか出来ないっていう消去法っです。
Posted by torigen at 2009年05月09日 15:17
Uh-huh。お昼にGさんからの電話でtorigenさんのオリジナル・ブランドのお話をしてて、僕からのメッセージを書いて、っということで代打でした。^^

ミシンにしても料理にしても、細かい作業は男の人の方がほんとうはメチャ器用なんじゃないかと私はずっと思ってました。世界的に見ても職人さんって男性が多いですもんねぇ。何が出来上がってくるのか期待が膨らみます。手を縫わないようにご用心。それより何より、早く退院が決まることが先ですよね。根を詰めずにおやすみなさい。(もう寝てはるかも。)

あ、ポストが違いますが、ラ王殿の文章も楽しみにしています。Peace Out!!
Posted by chi-B at 2009年05月09日 21:19
このロゴ、いいっすね!

個人的にはありきたりだけど、ブックカバーが欲しいなあ・・・

しかし、なんだか色々な方々に煽られっぱなし・・・(冷汗
Posted by ラ・マンチャの男 at 2009年05月09日 23:06
行くいくは、店舗を借り手店舗の中に車(旧車)などを置き、リストアする横デ、バイクなどを調整、天井にはサイクリング車、奥には工房と動力ミシン、左手には小さなラウンジ風の組み立てで、缶詰とかビールを売り、ランタンの灯りの中銅製たこ焼き機で焼いたたこ焼きをつまみに本や車の話が咲き乱れ、休みともなればその辺のアメリカ好きおっさんとかバイク好き高校生が集まってくるようなスポットにしたいのですよ、chi-Bちゃん。

ラさん、book cover造りますよ!!わはは。
細かい注文があればそれも考慮に入れて一から製造しますので色合いや厚み、サイズをお知らせください。わはは。
Posted by torigen at 2009年05月10日 00:06
ほーほー!(フクロウ?)
実はわたしたちもこんな時代に出来ることをアレコレ考え中です。もちろん私たちは絶対的に音楽を中心に据えて、ですが。まだまだ紙に絵を描いてるくらいなんですけど、もう何枚も描いて描いて…してます。お互いにtransformation的な時期ですネ。きっと楽しくなりますよ!Optimistic Life-Styleでいきましょー。それこそFUNK魂というもの!ところで、明日は母の日ですネ。お母様によろしく♪
Posted by chi-B at 2009年05月10日 01:00
銅鍋のたこ焼き器なんぞ、もう注文しているのもありますが、途中で私が頓挫したら誰が継ぐのだろうという危惧もありますなぁ、わはは。
それまではゆっくり負担の内容にやってゆきます。
Posted by torigen at 2009年05月10日 01:20
このロゴがついた名刺入れが欲しいです。
最近(といってもここ20年!)のはどうもつくりがいまいち。枚数をちょっと増やすとすぐにいびつにふくらみ一枚が抜けません。またその場で頂いた名刺の一時ストックポケットも薄すぎ。
そしてさりげなく「オリジナル」というアピールのあるものが少ないです。
かつて私の近所には「バッタ屋」さんご用足しの自己主張のあるとてもよくできて革職人さんのお店が多数あり、とくに名刺入れは1000円〜3000円でよりどりみどりでした。しかもカラーまでグリーンだったりピンクだったり!
私の使っていたモノ、ぜーんぶ先輩や友人に奪われ、いつでも買えると思ったら軒並み廃業でした!
Posted by J・AGE at 2009年05月10日 08:24
す、すいません。ムキになりました。
Posted by J・AGE at 2009年05月10日 08:28
詳しく細部を検討すれば対応できると思いますよ、それくらいのお値段で、わはは。早くも話方が店員になってきた(汗)。色や革の種類も色々あってサメなど珍しくてちょっと怖い系も有ります。
Posted by torigen at 2009年05月10日 08:46
ワタシも名詞入れがイイなぁ〜。皮に図柄が「鯉の滝登り」「弁慶の立ち往生」「唐獅子牡丹」「風神雷神」が入ってるとウレシイなぁ〜
ほら、会社がおとなしい系だから初対面の人に
名詞を出すときにそんなオシャレな名詞入れから
名詞を出すとインパクトがあるかなぁと思って・・・。
Posted by ぶうみん at 2009年05月10日 19:43
そういう系は造りません。
他を当たってください、わはは。
Posted by torigen at 2009年05月10日 20:53
toriさん、いよいよ行動開始ですね。
とっても楽しみに待ってました。
何注文しようかなあ〜。
ん?自分が欲しい物をオーダーするの?
色も選べるのかなあ?
Posted by Andy at 2009年05月10日 23:50
まだまだラインナップは増えるつもりですが、オリジナルには注文を先に聞いておくことはできます。
例えば信三郎商店の帆布製トートが良いのだが、これの皮革部分を増やしたオリジナルが欲しいとか、こういった細かなご要望にお答えできるのが理想ですので準備が整うまで暫くお待ち下され。それまでに構想をお知らせ下さっていると出来上がり、試作は早いと思います、わはは。
なので、既存の物でこういったものがあるが、この部分をどうにか出来ないかなどという発注も御請致します所存の心でありまする、(汗)。
委託販売もしますので車や単車など大型物でも画像一枚で取引に持って行きます!
Posted by torigen at 2009年05月11日 01:31
と云うかこれは新サイトに書いて行かなくちゃ駄目ですよね。Just moment.
Posted by torigen at 2009年05月11日 01:33
ハスキーの「皮ベスト」!
採寸してもらうのに病室に連れて行きますハハハ
Posted by ぶうみん at 2009年05月11日 02:31
昨日話しに出た割れたRelax?わはは、私がおっチヌまでの契約で貸さない?(汗)調度時計を買わないと携帯のが昼間観にくくて困っていたので昔のTimexだっけなど物色してたのだが、あれって無くなったのかいな?時計って難しいもんで高過ぎても安過ぎても身に付かないっしょ?
ハスキーの革はパス。
Posted by torigen at 2009年05月11日 03:43
ロレックス(あの三重県の某パチンコ店駐車場で
拾ったシロモノ・・・)の件、了解!

ハスキーはパスされたので(泣)
書道用の「文鎮」「筆巻き」「墨挟み」「墨衝立」「筆管の皮巻」が欲しい・・・。
Posted by ぶうみん at 2009年05月11日 05:03
ブウミン氏、和の要素が多くてそこまで手が回りませんわ。
おっと、某パチンコ格闘後のかも知れない奴お願いします。セロテープで補修後大切に使いますので、わはは。
後ほど、Timexでネット調べたらこの会社元気でした。ここいら辺で売ってないだけか?はたまた私が知らぬだけ?
Posted by torigen at 2009年05月11日 05:52
未だに時間確認に左手を見る私、、、若い子は当然携帯を覗く。
私、初めて買ってもらったのがタイメックスでした。嬉しかったなぁ、、大人になった気分がしたな〜
Posted by 泥水飲込 at 2009年05月11日 09:13
明るいとその携帯の窓が見えないのですヨ。なので試作の携帯ポーチは窓を省略してます。
時計はやはり時計ってことで、ブウミン氏から借りてまでするか腕時計ってことで。わはは。
Posted by torigen at 2009年05月11日 09:31
出張鞄。全体は布で防水。
メインのポッケは三カ所。
一つは薄目のファイルが二つ入り、その他眼鏡ケース、筆箱、地図、バンドエイド、ちょっとした薬が入るメッシュポッケ付き。
もう一つはちょっとしたサンプルなどが入るやや広めのポッケ。そして一番端はタオルや靴磨き布が入る程度の薄目のもの。但し折り畳み傘の入るフォルダが必要。
内側に比較的貴重品を軽く隠せる隠しポッケがあると便利。
...以上です。
Posted by J・AGE at 2009年05月11日 18:49
やはり詳しい寸法は必須です、わはは。
別に私でなくとも、見た目と出来上がりが違ってもきますからねぇ。
布で防水ってことは帆布(セイル・クロス)で良いってことですか?ね。兵站用袋のような物って事か、わはは。
Posted by torigen at 2009年05月11日 20:07
J・AGEさんのカバンにB5サイズの
モバイルPCが入るタイプもいいなあ・・・

Posted by ラ・マンチャの男 at 2009年05月12日 01:11
ある意味、一番ニーズが高いかもですね、ラさん。
今考えているのはA4ノートが軽く入ってマウスの居場所のある革製トート。方から吊ってオフィス間を移動する人の為に間便にしかし、優しく守りながら移動できるトート。ですから上から簡単に取り出せて現場で早速使えるように筒上になっていて他の無駄な小ポケットなどは無し、マウスだけがちょこっと隠れるようになっているという指向です。

よければ、他の意見もどうぞ。

あ、そうそう『tori's Styles』site 一応オープンしております。商品の細かいことなんかはこちらからどうぞ。

http://torisstyles.seesaa.net/
Posted by torigen at 2009年05月12日 03:39
みなさん、いろんなニーズがありますね〜

朝からてんてこ舞いです。実力が無いからです。反省。
Posted by 泥水飲込 at 2009年05月12日 12:02
拘りを持ってる人は多いでしょうね。
Posted by torigen at 2009年05月12日 12:07
tori賛⌒⊥⌒賛 いいですね〜
ネットショッピング立ち上げですか〜
ロゴもいい感じですね。
ワーゲンの小物も置いてくださいな。
ジッポー 革製品 万年筆 パイプ にキセル
木製の戦艦大和とか(笑)零戦もね〜
リーバンクリーフなハットも忘れてはなりませんね。
波動スピーカーとか特注で新デザインして、作りたい人よう簡易キットとか どうかね......
Posted by Miyano at 2009年05月12日 16:53
靴は確保?したのですが、ハットですか?わはは。
波動スピーカ良いですけれど、パテントが関係が五月蝿そうですねぇ、(汗)。
VolksWagenの小物は少しは持ち合わせがあるんですが、売るほどには…。ウルフスブルグの七宝焼の付いたキーホルダーなど如何でしょうか?
Posted by torigen at 2009年05月12日 17:05
tori's Styles へ早速行かせて頂きました。
次に何が行われるのかとっても楽しみです。
私はプールへ行く時に持っていく布製の大きなバッグをずっと探しています。
今は、LAへ行った時にハリウッドのお土産屋さんで買った(笑)黒の布製で片面に映画のカチンコが大きく印刷された物を恥ずかしいのでカチンコ側は内側に隠して使っています。
大きくて作りがしっかりしているので気に入っています。
toriさん、帆布だったら作りもしっかりしていますよね。 どんな色のお洋服の時にも持てるようにシンプルな色とデザインが良いなあ〜。
Posted by Andy at 2009年05月12日 23:04
私はバスローブがほしいな^^
少し大きめのすっぽりとしたやつがいいです♪
楽しみにしてますね^^
Posted by Kim at 2009年05月13日 00:04
浮気シリーズ第2弾!

キャンディ・ダルファー!
今回は爆裂ライブでした。詳細は後ほど(って書けるのか?本当に!?)

↓↓業務連絡↓↓
torigenさん、メールしました。
Posted by ラ・マンチャの男 at 2009年05月13日 01:39
Andyちゃん、そっか帆布のね。良い感じですね、横でtb奏者の陰が寄り添ってたりして…わはは。
寸法とかどの部分にポケットが欲しいとか簡単なスケッチなどあったら直ぐに出来るとおもいますよぉ…。
Posted by torigen at 2009年05月13日 06:21
Kimちん、ども。バスローブとな…(汗)。そんな生地、内張り関係であるのかなぁ…わはは。
また探してみます。

ラさん、ども。

Candy Dulfer、見た目は兎も角、歌は凄いよねぇ。行って来ましたか…まいったぁ。
なになにメールとな、早速。
Posted by torigen at 2009年05月13日 06:29
重心が左下に片寄ってしまうところを、右側にマフラー(みたいな形のもの)を置くことで絶妙のバランスを取っているCIだと思いました。

動きもあるし、三角形の強さもある。

良い音がしそうなトライアングルです。(^^)/
Posted by asianimprov at 2009年05月13日 08:16
え〜と、ストラトのハードケースが欲しい、、
ミリとインチの工具も。
Posted by 泥水飲込 at 2009年05月13日 09:09
流石、asianさん、目の付けどころが…わはは。
三角を敢えて前に傾けたことで動きを出して、後ろの部分でバランスを取ってます。
また、別rogoのTシャツが完成の暁には観て頂きたい。

泥さん、工具は別の処で。
こちらは工具を揃えなきゃならない立場ですから。
Posted by torigen at 2009年05月13日 11:44
ハーレーいじるならインチ工具は絶対ですよね。

インチのトレモロアームとミリのアーム、、区別が付かなくなって入れてみないと解らない、、、
Posted by 泥水飲込 at 2009年05月13日 12:02
京都では黙ってても売りにきますけどね(汗)。
Harleyそのものをどうのこうのよりも、他の仕事のほうが多いでしょう。
外国産はその程度じゃなくテーパーが掛かっていたり思わぬ処に思わぬものが使われていて面白いですヨ。
Posted by torigen at 2009年05月13日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。