2006年12月01日

今日のlove

DSC01431.JPGP1000184.JPGP1000188.JPG



無邪気を絵に描いたような“love”。
真ん中の位置が最近の彼女の定位置なのだ(汗)。
keyboardを打っていると、知らぬ間にこの定位置から前足を突き出して勝ってにキーをたたいてしまうのだ。
なので、急に88888888888…とか、===========とかが文面と関係なく現れたときは彼女の仕業と考えて頂きたい。けっして酔っぱらって?そうなっている訳ではないのだから…(ほんとか?)。

さて、師走。
ここにおいでの皆様も忙しいおもいをされていることだろう。
くれぐれも私のように風邪など引かずに残り少ない年末を乗り切って頂きたいものだ。


で、下のpostで登場した『Electric Youth / Debbie Gibson』(なんで…?)。


electricyouth.jpg


16歳でデヴュー、作詞/作曲/アレンジ/プロデュースの全てをこなし'89年『Electric Youth』で600万枚をセールスだ…。
なんだか彼女のハイトーン・ヴォイスを超久しぶりに聴いた訳だが、これがまた気持ちが良かったりして…(爆)。

http://www.deborah-gibson.com/


sweetnoizmagic.jpg


『SWEET NOIZ MAGIC / MASAYOSHI TAKANAKA』

Fried Eggではベーシストだったと思う(?)。
このベスト盤は、たしか'87年頃だったと思う(?)。
アカン、記憶が…。
しかし、ホントよく聴いたアルバムだったことはたしかだ。

http://www.takanaka.com/


【関連する記事】
posted by tori's 108 at 20:45| Comment(34) | TrackBack(0) | love | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいやーLoveちゃんは可愛いですね。
きちんとカメラ目線ですね!!!

私は検査前に時間があったので、今日はギターの弦を張り替えていました。午後からは麻酔の残りと葛藤しつつ久しぶりにレスポールを弾きました。体力がないと重くて、かつ幅広ネックがしんどいですが、マーシャルとの相性はばっちりです。見事な近所迷惑でありました!
Posted by J・AGE at 2006年12月01日 21:20
どのショットもかわいーですねぇ。写真を見ていると、ふと「What's マイケル?」というネコの漫画を思い出しました。
Posted by chi-B at 2006年12月01日 21:28
Jさん、ども。

検査のほうはどうだったんでしょう?
LesPaulのほうの調子と比べて…わはは。因みに高中さんは、はじめYAMAHA SG、最近ではFender…。
あまりゴソゴソしないで大人しくしてましょう。

loveのノーテンキな顔をみてると、日頃のアレコレが大したことでないような気になってくるから不思議です、chi-Bさん。
あっ、届いたヨ!天満にはちゃんとCD持って出掛けたのに、サインもらうの忘れたので『To dear Torigen☀』が調度良い。わはは。39!
Posted by torigen at 2006年12月02日 04:07
レスポールは絶好調です。音がばかでかすぎる、という嬉しい難点があります。かつてこれをHiroさんが弾かれたときあまりに優しい甘いトーンがでたのでひっくり返ったことがあります。
なんでもない、っていわれたのに今朝はしっかり血が出ました!!
担当医がなかなかひとに代わったのできっちり相談します!で、今日は持っているギターで一番ヘビィメタルなやつを弾きます。
Posted by J・AGE at 2006年12月02日 09:14
高中氏と言えば、結構前の「虹伝説U」コンサートでは「ミカバンド」と「フライドエッグ」が復活するコーナーがあって。BSで録画。(私の大好きなチャーさんも参加)
フライドエッグのコーナーではBシーンモデルのベースをタッピング・バリバリで弾き倒していました。
チャー氏とのギターバトルも良かったし。

SGは、サンタナ・高中・野呂ってイメージ。
高中氏はメイプルネックのサンバースト・ストラトのイメージも強いけど。(あのジャケ!)

でもあの80年代初頭、どこの喫茶店でも流れてて、もう聴きたくない!って感じだったんだよなぁ、私。

事件で夜私たちが出かけるので、急遽嫁さんの実家からお母さんが来てくれて。昨夜は嫁の妹まで。
妹の顔を見ると、ゴンちゃんの尻尾が〜最大級の振幅!!次男の笑顔も最高ランク。
しかしゴンちゃん・次男は癒し系!

Jさん、LPにマーシャル、耳から血が出ませんか?
Posted by 泥水飲込 at 2006年12月02日 09:27
今週は就寝が午前2時〜3時というのが続いて、さすがに今朝は起きれんかった・・・
(念のためいうときますが、仕事でっせ!)

泥水さん、ご子息大丈夫?何かで気分転換できるといいけど・・

PTA会長ってたって所詮、生徒の親。いろんな奴がいまっせ。
Posted by ラ・マンチャの男 at 2006年12月02日 16:38
虹伝説の頃(?)、ストラト復活コールがあって、ブースターを使ってまた使い出したという記事を読んだことがあります。YAMAHA SGは重いしパワフルですね。私だとYAMAHA SGはY&Tのデイブ・メニケッティとバーニー・マースデンかな?
耳は幸いたまに詰まるのでマーシャルでも血が出ません(都合がよく出来ています)。
私のサバスでお勉強シリーズもいよいよ「BlackSabbath」に入ります。ご近所に嫌われないようにしよう!!
大人はいいですよね、こうやって勝手に気分転換ができてしまう。だから子供のことは気遣わないといけない。自分の子供だけではなく、社会全体の子供を視野にいれないと。
Posted by J・AGE at 2006年12月02日 17:55
ヤマハSGの人は〜バウワウの山本恭二(ストライプ)うじきつよし、あとPマンゼネラとか、、昔の奴(シングルカッタウェーの)は持ってますけど、私。(ヤン・アッカーマン!)
サバスもSGだけど、ギブソン。付け指しないといけない??最近まで知らなかったですけどね、私。
長男は朝練〜仲間と遊び〜夕練と、楽しく過ごしたようです。
さて!地ビールを手に入れてきたから、飲むぞ!!
Posted by 泥水飲込 at 2006年12月02日 19:03
あっちゃ〜Loveちゃん、カワイイ〜!
Toriさん、彼女ができてよかったねえ。癒されますね〜。ところで風邪の具合はいかがですか?
The Crusaders 来日の情報はあれっきり入りませんね。いつ来るのかなあ〜?でも東京だしなあ〜Steveさんが来るならなら行くけどなあ〜。多分私の想像ではSteveさんの来日はなさそう・・・・です。
Posted by Andy at 2006年12月03日 00:02
しまった、ギターねた書いてしまった…わはは。
一旦、はやくに寝たんですけど、喉が乾いて起きてしまった(汗)。よく考えれば今日は日曜…じゃ飲もう(爆)…とloveも起こして、わはは。

ラ・マンチャさん、私が起きだす頃に就寝だった訳ですね、ということは今頃は…?

J・AGEさん、耳が詰まる…それは中耳とか内耳って意味ですかネ?しかし、びっくりする位疾患を堪能してますネ?(汗)。しっかり安静にしてください。

泥さん、どうですか?地ビールは。
私も随分いろいろな銘柄を飲みましたが、ほんとにコレっ!ってのが中々無いですネ。

Andyさん、ども。
いやぁ、もうこの目で見つめられてしまうとヤバいのでした。したいことが出来なかったりするとこうやって見つめるんだヨ。で、今もkeyboardを狙ってる。でもその分、Jayをかまってやる時間がどうしても少なくなってしまってネ。まだ一緒にすると少しヤバいかも…って感じなので一応別々にしてるのですが…。

取りあえず、COTTON CLUBのメルマガには加入して“お知らせ”待ちですが、今の処まだみたいですネ。Steveさん、どうでしょうネ?
Posted by torigen at 2006年12月03日 01:53
わはは、Jさんと私、暴走するハードロック中年?楽器オタク?(全然レベルがちがうけど)

地ビールは那須高原ビール。旨かったですよ。

さて、休日。
お出かけするかなぁ〜、昨日仕事で行ったお店の店長さんは「自分より年上」の綺麗に仕上がったヨタハチに乗っていて。あの手の車でお出かけしたいなぁ〜なんて。
Posted by 泥水飲込 at 2006年12月03日 11:08
いいなぁ、“ヨタハチ”!
私の知人にも乗ってたヤツいましたけど…。
“エスはち”にしろ、あの頃のクルマってのは人間臭くて大好きです。単車もネ。
で、風洞実験的でない“板金”の芸術性があるんですヨ。超アナログっていうか…。
でも、最新のセンサでやるより職人の指先の感覚の方を優先する“暖かみ”があるんだなぁ、これが。

私もそんなお宝に囲まれて余生を送りたいと思ってるんだが、なかなか…(爆)。
Posted by torigen at 2006年12月03日 11:50
ギターネタを割り込ませる隙を虎視眈々と狙っています。トニー・アイオミのSGは途中からはオリジナルになっており、SGなのに強烈に重いらしいです。

耳は耳管狭窄がたまりおこるくらいなので、都合が悪くなると聞こえにくいという身体的回避行動のひとつかと...。

将来はできるだけ疾患に囲まれずに生きてゆきたいです!
Posted by J・AGE at 2006年12月03日 16:38
耳管通気やらなくちゃですナ。
Tony Iommi→右手の指の何本かが無い人ですネ?
Posted by torigen at 2006年12月03日 17:07
loveちゃん可愛い…(涙)
真ん中の写真、torigenさんに似ていますね!
やっぱりネコちゃんも飼い主に似るのかしら?
美しく、つぶらな瞳ですね^^
Posted by marie at 2006年12月03日 17:21
kanaちゃん、ども。

似てるかい?昨日は二人で夜通しドラマ見てました(爆)。
そろそろイタリア行きじゃなかった?5日だっけ?
みかちゃん、大丈夫なんだネ?そちらも気になるけれど…気をつけて行ってらっしゃい。
いいLiveが出来ますよぉ〜に!
Posted by torigen at 2006年12月03日 17:40
おっ、鳥さん、また振ってるよ?Gネタに。
トニーアイオミはプレス機か何かで、指、落としちゃったみたいで。デビュー目前だったのに。
で、ツケ指してるんですね。
かなり工夫してるんだろうと、フィンガリング。
そうSGが〜あまり関心無かったんだけど、クロスのインレイがついてる別物に。あれじゃないの?ダウンチューニングにするのと、SG特有のストラップでぶら下げた時のバランスの悪さ対策。違うかなぁ。ギブソンがエンド−スしてくれなかったのかな?

ゴンちゃんを連れてお出かけ。隣町の淡水魚水族館・公園に。水族館には連れて入れないから車で待っててもらって。それからは〜ダッシュ!!ジャンプ!!

まりえさん、イタリア?行きたいなぁ〜俺も。

そういえば、ウチって猫ちゃんを飼った事無いんだ。なんでだろ?
Posted by 泥水飲込 at 2006年12月03日 21:42
淡水魚水族館か…。
こちらにも滋賀県に琵琶湖淡水魚水族館があるけど、巨大なビワコナマズを見たらそれ以後琵琶湖で水遊びするのが怖くなるくらいデカくて…。
Posted by torigen at 2006年12月04日 04:06
淡水魚ってのが、地味でねぇ。一部、熱帯魚もいるんだけど、比べるともう〜地味で。
アマゾン系のバカデカイのもいたりして、それはもう「うひょ〜!」って感じ。
私はかなり水族館はすきです。飼ったり、釣りとかはしないんですけど。次男は、脇にある説明の機械のボタンとかに興味があるんですけど。
Posted by 泥水飲込 at 2006年12月04日 10:19
彩りってものがないのでネ、やはり淡水は地味。
で、なにやら恐ろしげな奴がいたりして…(爆)。
深海魚も結構怖いけどネ。
私も釣ってしないですねぇ。付き合いでサバの何て言うのか、ごつい糸?っていうよりもっと太い奴に一杯針のついたヤツを船で引きずって穫るのをやったこととかは有りますが、やっぱのんびりイカ釣くらいが調度良いかも…。
Posted by torigen at 2006年12月04日 17:06
私の子供の頃に、富士山の絵ではなくて、淡水魚が泳いでいた銭湯がありました。今は意外とあるのかもしれませんが、当時はかなりエキセントリック。でも銭湯は生活の一部なのでみんな普通に入浴。

Iommiさんはもともとストラト愛好者でファーストのレコーディング中に折れちゃって、そばにあったSGをたまたま使ったそうです。かれのシグネチュアSGは多分、独特の重い音を出したかったのだと思います。ピックアップやチューニングギア等も相当にマニアックで、多分彼以外は使えないと思います。
Posted by J・AGE at 2006年12月04日 18:56
すげぇデカイ鰻がいて。グロイですわぁ〜イトミミズを顕微鏡で。生き物の神秘を垣間見たような。
岩魚や山女は〜弟のお気に入り。(彼は渓流釣りをたしなむ)

アイオミにははまりませんでした、中学時代。好きな同級生もいたけど。ストラト?イメージじゃないですねぇ、やっぱしSGでしょ〜!
ちなみに、SGといえば、アンガス、Fマリノ、で!ザッパ大明神!!!

Posted by 泥水飲込 at 2006年12月05日 08:06
さかなもギターもわからんので話にもひとつついていけない。。。でも楽器ってすっごく綺麗ですよね。カタログみてるとドラムでもパーカッションでもベースでも何でも、やりも、買いもしないくせに「私はコレ!」って選んでる自分が居ます。やっぱり紫とかの路線を選んでしまう。

ベースもギターも、あんなに重くなかったら良いのにって思いませんか。まずあの重みだけで挫折してしまうもん。肩イッタイでしょ。LIVEでベースも”下手ながら”弾いてたんですが、だんだん前かがみになりそうで苦労しました。そしてギターの若者と二人で踊りながら弾くという展開が、今思い出したら恥ずかしい。d・ONE!で右に左にスライドする動きをmasta.Gに振付けてもらって。笑。踊って弾いてたのはBootsy Collins!のミディアムテンポのSexyな歌「Pearl Drops」やらし〜ぃ歌ですヨ。いい思い出です。あ、JAZZバンドから来てもらってたウッド・ベースさんが居たのでサウンド的に支えていただいて、でした。

torigenさん、ジャイはご機嫌いかがですか。
Posted by chi-B at 2006年12月05日 13:02
今まで、40分ほど一緒に昼寝してました、Jay。
そろそろ私は出なくちゃならないので、彼はコタツで丸くなります、夕方私が帰るまで…わはは。
Posted by torigen at 2006年12月05日 13:37
ああ、私もニャンことこたつで昼寝したい〜。
だけどぉ〜ぼくには猫がいない〜。
猫を〜ねかせるこたつもない〜。

泥水飲込さん、すいませんでした、IommiさんのSGは2001年にGibsonからモデルが発売されてました。あの有名な普通のSGで十字架インレイのやつ以降の真っ黒なやつは確かジョン・バーチだったかな?職人さんが彼に作ってあげたもので、Gibsonとの関係はよくわかりません。以降、確か途中で全くのオリジナルが市販もされた記憶があるのですが...。
Posted by J・AGE at 2006年12月05日 15:10
Toriさんこんばんは。
疲れて帰って来てかわいいloveちゃんのお顔を拝見すると、ほっとします〜。
毎日Gパパさんの所を覗いているけれども今JTで大盛り上がりなのでクルセイダーズ情報は?なんて伺えないし、COTTON CLUBのメルマガからのお知らせもまだだし・・・・どうなったのかなあ。と気になってます。
こんなに寒い日は こたつ が良いですね。J・AGEさん、我が家にも無いです、猫とこたつ。
Posted by Andy at 2006年12月05日 19:55
十字軍極東遠征!って、、、あれっきりなの?

アイオミは〜確かJ・バーチでしたよ、そうそう、Jさん。

姫!SGだったら比較的軽いと思う。ヤマハのSGは重いけど。で、前に姫がベース弾いてる写真みたけど、ホント重いよね、ベースは特に。
ジャズベのコピーを一本持ってるけど、こんなのぶら下げて、2時間も踊ってたら、、体に悪いと思ったよ〜私も。
でも、楽器好きなんだよね〜子供のおもちゃでも。多分Jさんも、何でも好きだと思う。
ワンちゃんでも、にゃんちゃんでも、ギターちゃんでも、好きなものが沢山有ったほうが楽しいよね!

Jさんは、ライブだとG・シモンズの真似して血を吐くんだっけ?(出血自虐ネタ、続いたもんね〜、あっリッパーベース弾いてる人って他にいた?グラバーだっけ?あれ。見かけないよねぇ)
で、泥水はりんごを食べると歯茎から〜
Posted by 泥水飲込 at 2006年12月05日 20:39
ネコx2+コタツなので、暖かいヨ。わはは。
JTだけじゃなくて連続でイェ〜って感じですからね、Gパパさんち。
私もメルマガ入りましたが…。
今日の京都は朝マイナス二度でした(汗)。
忙しくて映画も音楽もゆっくり楽しめません。年内は無理だなぁ、Andyさんはどうですか?
Posted by torigen at 2006年12月05日 20:42
右に同じ! ジャイ君とloveちゃんの手を借りても足りない感じ〜〜 たすけて〜〜。
Posted by Andy at 2006年12月05日 22:01
私のベースはFender Precisionという種類で、サンセットのギター・センターで買ってもらったメイド・イン・ジャパンです。(わざわざアメリカで日本製を買ったという変なパターンでして。) 小さいから軽いといわれたけど、それでも私には非常に重かったです。楽器はいいですねー。生演奏がやっぱり最高ですよね。

Gシモンズは私にもわかります!!KISSは高校生のときに見に行きました。口から火を噴く瞬間の熱気を身体に感じたときは、「うおおお!すごい。。。あつ〜。」と胸が詰まるようでした。血のりも出してました!みんなキャーと言って喜んでたものです。めちゃくちゃ懐かしいですねー。Detroit Rock City!!
Posted by chi-B at 2006年12月06日 00:22
あ”〜映画をゆっくり観たい!
こんなときに限ってwowowもいいのをやってないし…。Liveに行く時間と体力はないし…。
あっ、9日は身体にムチ打ってちょこっとだけ行って来る時間が…、年内はこれにて終了って感じです。

Andyさん、jayとloveの手を借りると三倍は大変になると思われます(汗)。

chi-Bさん、おぉ、逆輸入か?PAのランプだけの真っ暗スタジオで4時間かよ?それって別の意味で…嘘嘘、わはは。
Posted by torigen at 2006年12月06日 04:11
なーんか歩けずに昨日から自宅で働いています。これも効率悪いな〜。猫ちゃんがほしぃ...。

逆輸入プレベは、Fender Japanの通常版か、あるいは輸出仕様かな。後者を使っていたアメリカのミュージシャンは結構いたと思います。それが普通にFenderの日本製だったら出来もよくて貴重品です!!本当は私はベースを弾きたかったのですが、気づいたらギターを弾いていました。

シモンズのベース、あのデコンデコンって妙な音が不思議でいいです。最近は彼以外はみないですね〜。クレイマーから結構発売していたみたいですけど。
Posted by J・AGE at 2006年12月06日 07:24
猫ちゃんほしいぃ〜。
昨日は夜からゆっくり映画でも観ようと思ったのですが、気力が出ず。ギターを弾く元気があったんですけど!

chi-Bさんがお使いの日本製プレベが純粋にFenderの日本製だったらかなり出来もよく今では貴重品ではないでしょうか。

シモンズさんのベース、クレイマーからAxeが発売されていましたけど、いったい何本つくってどれくらいの目標で販売したのかな〜。
楽器は欲しいですね。集めておきたい。
でも結局は使うものを直しては使い、壊して、直しています!
Posted by J・AGE at 2006年12月06日 07:30
Jさん、元気があってのモノだねですヨ、楽器を持ってても…わはは。
Posted by torigen at 2006年12月06日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28686645

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。